--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'05.18.Thu

ARIA The NATURAL:#6「その 鏡に映る笑顔は・・・」

ところどころ作画が「ん!?」というところもありましたが、
ほぼ原作どおりな流れでしたね。
アテナさんはやっぱでっかい気配り名人。

んでは感想は以下にて。
 ...READ MORE?
スポンサーサイト
ARIAトラックバック(0)  コメント(0)
2006'05.13.Sat

ARIA The NATURAL:#5「その 雨の日の素敵は・・・/その 春にみつけたものは・・・」

今回は2本立て。
第1期での2本立ては社長特集だったから、もしかして!?と思ったんですがねぇ。
普通にお話2つでした。
しかも、わざわざ2つに分ける必要があったんだろうか?とも。
時々原作での2つ分の話を1つにまとめてることがありますからねぇ。
まあ、その時は流れの中で上手くまとめているものですが、
今回はそうではなくて、全く別個のお話だったからかも。

では、感想です。
 ...READ MORE?
ARIAトラックバック(0)  コメント(0)
2006'05.05.Fri

ARIA The NATURAL:#4「その ネオ・ヴェネツィア色の心は・・・」

郵便屋さんのお手伝い。
後半は完全オリジナルストーリーでしたが、泣きました。
 ...READ MORE?
ARIAトラックバック(0)  コメント(0)
2006'05.05.Fri

ARIA The NATURAL:#3「その 流星群の夜に・・・」

藍華ちゃん→アルくんな乙女チック話。

流星群話やオヤジギャグで、マイメロを想像したのはナイショ。

さて、遅ればせながらの感想いきまーす。
 ...READ MORE?
ARIAトラックバック(0)  コメント(0)
2006'05.05.Fri

ARIA The NATURAL:#2「その 宝物をさがして・・・」

既に第4話まで放送されているのに、一気視聴です。
しかも関西圏じゃなかったらもう第5話か……。

そして、そうこうしているうちに、借りていたコミックAQUA&ARIA(7巻まで)を読破。
改めて振り返ってみると、原作そのままではなくて、
色々とオリジナルエピソードを上手く取り入れているなぁと感心した次第です。


それでは、今回のお話の感想。
三人娘、宝探し、カフェのおじさん。
そんなお話です。
 ...READ MORE?
ARIAトラックバック(0)  コメント(0)
 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。