--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'08.26.Sun

マージナルプリンス #14(DVD)

マジプリはマジプリでも、今日はアニメです。



◆第14話「TOKYOメリーゴーランド」

見るときには食べ物と飲み物に注意!と言われていたのに
うっかりウーロン茶飲んでいたせいで、
終盤で盛大に噴き出し……はしないものの
むせかえってしょうがなかったです。
もうなんなんだ、このギャグアニメは!!


いやね、ツッコミどころも満載だったんですよ。
冒頭アバンの「ミュージックスタート」なソクーロフ博士からして。
「大西洋に浮かぶ、地図にも載らない……」の
逆戻しも「え~」て感じだったし。
春也を見かけて超古典的なズッコケかますユウタとか、
ジョシュアinアキバwithメイドさんとオタクさんとか。
エンジュについては、妹って死んだんじゃかかったっけ?とか思いつつ。
アンリは終始ギャグ要員でした。
うん、そんな彼が好き。
しかし、チャンバラやってるレッドとシルヴァンがアンリに飛ばしてきたのは
てっきりハゲヅラ(というかお侍さんヅラ)だと思ったのに、
普通に木刀がアンリを直撃して凄惨な図になってるのは予想外。


まあ、一番の見せ場というか笑いどころだったのは、
やっぱジョシュアの歌と白馬でしょ。
唄うジョシュアの口元アップな街頭ヴィジョンもニヤニヤでしたが、
その後白馬に乗って現れたジョシュア、そしてちゃんとミュージカル。
やばいもう、なんなんだこのアニメは!!
こんだけアニメとか漫画で笑ったのは久々かもしれん……。
笑いでむせ返りながらってので覚えてるのは、
ホスト部原作とかかな。アニメは原作既読なのでネタ的には知ってるせいで
笑いはするけど、瞬間的な大爆笑にまではつながらなかったりするので。


いやー、ほんとにもうこのアニメ、同じスタッフさんで
第2期やってほしいもんです。
バカバカしさがたまらない。
スポンサーサイト
マージナルプリンストラックバック(0)  コメント(0)
2007'03.03.Sat

マジプリソングス3

マージナルプリンスの、アニメ初出の4曲収録の
ミニアルバムをゲットしました。


封入特典:海回の写真

ってのがあって、帯にも特に書かれていなかったので
初回特典だったのが入ってないのかなーと思いましたが、
しっかり入ってました。
チェキサイズくらいのちっちゃい写真。


どの曲も、聴いているとアニメのシーンを思い出して、
ニヤつきます。
指パッチンとか、シャワールームスライディングカメラ目線とかさ。
いい楽曲なのに、刷り込み映像でニヤニヤしちゃって大変w

指パッチンな曲は、アニメ放送時同様に語りありだったんですが、
なんか何気にマイメロの柊と重ねてしまいました。
「悪い夢」とか「君が僕を救ってくれるのか?」とか。
といいつつ、その語りパートは、マイメロ1期最終話で
柊の精神世界に入り込んだマイメロの「責めるって?」の
シーンを思い出したり。
ただ、「損得も計算もない純粋な瞳で」ってのが、
マイメロの瞳では計算だらけだとは思いましたが。


一番好きなのはユウタ曲かもしれないです。
なんか、一時流行ってたスウェディッシュポップみたいな感じで聴きやすい。
マージナルプリンストラックバック(0)  コメント(0)
2006'12.31.Sun

マージナルプリンス #12,13(完)

12話が今更すぎで短い感想ですが、
13話をさっき見たので、まとめも含めて感想。



◆第12話「祝祭のエンペサール」

今回のジョシュア歌、好きなんだよな~。
そして最終話もジョシュア歌。
合計4回とはさすがさすが。
でも、キャラとしては結構地味だったよな、メインキャラなのに。

アンリが拒否したおかげで、ミハイルが姫役。
ごめんね、ボクのせいで……。拉致られました。

しかし強いぞアイヴィー。
どうせなら彼が歌えばいいのに。



◆第13話「絢爛のアプローズ」

さーて、DVD特典14話のおかげで投げっぱなし部分ありの最終話。

舞台上でアドリブしまくりののマージナルプリンス達に、
観客もノリノリ。
エンジュに舞台の上で射殺されて階段転がり落ちた殺し屋さんも
いつの間にか片付けられてるしね。

自分のリアル心情と劇の役柄を被せてアドリブしちゃうのは
どこのGSかって感じですが、あれ以上の暴走っぷりだ!
ミハイルもそこで「ジョシュアはいいお兄さんだよ」とか
劇の中で個人名を出すな。
井上ボイスなロレート王も、劇の最中に乱入するなよ。
まあ、なんだかんだで大団円。

あ、刺されたけどユウタの携帯を持っていたおかげで助かったジョシュア、
真っ裸で精神世界からもどってきましたネ。
いやもう、今回はそこが一番の見どころ。
無駄に露出度高いなオイ。

最後のライブシーンは、蝶ネクタイなのに
ノリノリ弾けているボーカルジョシュアがちょいと不自然。
最終話だからプリンス達の合唱かと思っていたのですが、
まさか観客込みになるとは。

そして最後の「おやすみ」。
姉貴が前髪で目無しな、恋愛ゲームの主人公みたいだったんですが
そのままの姿で一緒に出てるとは。
もうホント、最後まで見逃せないよ。


+++


◆まとめ

最終話も含め、作画崩れがひどいところも多かったのですが、
こんなツッコミどころ満載のアニメになるとは
見始めた当初思ってもいませんでした。
関西エリア視聴者なので、ときメモと微妙に終わり10分が被るので
最初は「おやすみ」のところを飛ばしていたのが悔やまれる。

見ようと思ったきっかけは、
・好き声優な置鮎さんがメイン
・乙女ゲー原作のアニメ
というだけでした。

最初3話くらい見ていた段階では「これ面白いのかなぁ」
と思っていましたが(特に1話のジョシュア歌シーンに引いた)、
毎回そんなミュージカルアニメだと理解して、
本編関係ナシにぶっ飛んだ予告ナレーションが出始めた辺りから
「なんかこのアニメ、突き抜けてておもろいかも」
と思い始めて。

同時期に同じように楽しみにしているコードギアスとは
全然違うベクトルでの楽しさでした。
14話はともかく、第2期とかやってくれないかなー。
姉貴の登場は今と同じ位で構わないから。
ユウタと楽しい仲間たちというこの構図でOKです。




DVDマージナルプリンス~月桂樹の王子達~ 第1巻(限定豪華版)
DVDマージナルプリンス~月桂樹の王子達~ 第1巻(限定豪華版)
Amazon価格:¥ 5,355 (税込)
発売予定日:2007/01/25
マージナルプリンストラックバック(0)  コメント(0)
2006'12.17.Sun

マージナルプリンス #11

◆第11話「情熱のトロヴァーレ」

レッドが、おじい様が在学中に演じたという「アルフォンソ王」の
演劇のフィルムを見たせいで、
なぜかウーティス寮のみんなで、文化祭に演劇出展することになりました。
そんなに勝手にやりたいとか言って、やらせてもらえるもんなんだ。
あ、そんな風に学生がやりたいようにできるのがこの学園の特徴でしたっけ。

ていうか、海賊役って何さ?
そして姫かなんかの役はホントにいらないのか?
適役のアンリには拒否られてるけれど。

ジョシュアは「王になるぞ」という決意のセリフが
自身の境遇を思い起こしたために、気合入れて言えないらしく
監督役のレッドにダメ出しされますが、
みんなもジョシュアの気持ち分かってやれよ……。
ジョシュア2曲目PVの回では、あんなにジョシュアに
「王位なんて継ぐなよ」的発言をしまくってたのに。

ユウタの大根役者っぷりもヒドイなぁ。
そりゃ気合入れてるレッドもキレるわ。

ユウタが「楽しくやりたかっただけなのに」という言葉に打たれたのか
素直にみんなに「ゴメンナサイ」が言えるレッドはいい子だ。
そんなレッドのお歌第2弾。
だけど、いつものミュージカルPVじゃない!
ちぇっ、残念。
とはいえ、劇の練習シーンのBGMで流れているこの曲に合わせて
寮のメンバーが口を合わせてコーラスやってるように見えたのは
気のせいだろうか。

ソクーロフの言う「狙われている学院生」ってのは、
アンリのことなのかしら?
怪しい謎の人達の手袋の絵と、アンリのタロットカードの絵は同じっぽいし。

んで、シルヴァン負傷。か、かわいそうに……。
見せ場が無かった。
マージナルプリンストラックバック(1)  コメント(0)
2006'12.10.Sun

マージナルプリンス #10

◆第10話「孤高のトリスティティア」

今回はようやくアニメオリジナルキャラのエンジュがメイン。
つーか、彼、アンリとキャラ被ってるんですが……。
みんなでクッキー分けるときあたり、
どっちが喋ってんのか分からなかった。

あとね、しょっぱなからやらかしてくれたのも好感大。
だって4階の窓から飛び降りるんだよ!?
しかも何かから逃げるとかそんなんじゃなくて、
普通に授業終わっただけで!!
どんだけ身体能力高いんだ。


なんかジョシュアと因縁があるようですが、何者じゃ?
そしてユウタの行動一つ一つに妹を重ねすぎ。


そうそう、気になる男前キャラ。
ジョシュアが赤い封印がされている封筒を手にした時の
金髪で前髪長いキャラは誰だ?
あと、オウムの飼い主?のウェーブロン毛のこれまた金髪も。
前者はともかく、後者はこれからも出番があるんだろうか。
1クール番組だからあとちょっとしかないのになぁ。


あとちょっとといえば、ストーリーもどうなるんだろう。
ミハイルも「ごめんね、ボクのせいで」キャラのままだし、
ソクーロフとアイヴィーも、そしてシルヴァンも何かあるっぽいけど。
クライマックスは聖アルフォンソ祭本番かな?
んでそこでなんか起こって、解決するのかな?
全員で歌うのかな? かな!?
マージナルプリンストラックバック(2)  コメント(0)
 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。