--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'09.21.Tue

ストームラバー:立夏ED・A&B

ストラバ攻略もようやく折り返しまして、
(感想は書いてないけど、各キャラのエンドBも、
 Aの後に見てるんですよ)
ショタ担当キャラの立夏。

立夏ルートは泣ける!と、ちらほら聞いてはいたのですが、
Bエンドが特に泣けますね……号泣するわ。
ネタバレなので感想は以下から。

 ...READ MORE?
スポンサーサイト
ストームラバートラックバック(0)  コメント(0)
2010'09.14.Tue

ストームラバー:恭介ED・A

ダメだ……私このゲーム、シナリオというか
時系列とかのフラグ管理のできてなさに、
もう投げ出しそうよ……。

キャラはいいし、個別のイベントも萌えるのとかあったりするし、
おバカなノリも面白いから好きなんですけど、
ゲーム全体としてはあまりおすすめできない部類かも。

とりあえず、ネタバレ感想、以下より。



 ...READ MORE?
ストームラバートラックバック(0)  コメント(0)
2010'08.14.Sat

ストームラバー:悠人ED・A

最初にプレイしていたデータで、
悠人からタクミに乗り換えるところでセーブしていたので
それを流用して、悠人一途プレイをしてみました。

ぶっちゃけ暇……。
多少、タクミや奏矢にメールでちょっかいかけていたものの
(時々告白される)
勉強パラメータもちょっとやったらすぐに
補習ライン超えるくらいに上がってるし、
メールも毎月本命キャラに全部くらい出せるし、
なんかこう、することが無くなるのよね。
あ、メールの返信は全くしていません。
だって、やったって好感度が上がるくらいで
3択で返信しても相手の反応が見えるわけじゃないし。
せめてその再返信があるとやりがいがあったんだけどなぁ。



ネタバレ込みの感想は以下からです。

 ...READ MORE?
ストームラバートラックバック(0)  コメント(2)
2010'08.08.Sun

ストームラバー:タクミED・A

前回の超ビッチプレイの途中から分岐させて、
タクミで進めることにしました。
なんせ一番彼氏期間長かったからね……。
悠人→タクミ→で悠人に再告白された、10月中旬データから
告白OKせずに一途に進めました。
ごめんね悠人、何度も振ってしまって。

ちなみにこの悠人さん、さらにクリスマスデートのあとに
家の前で待ち伏せしてくれてて、3度目の告白。
もう一度断りました。ごめんねごめんね。
しかし、バカップル状態で、あんなに濃いキスしたあとに
「悠人を選ぶ」とかやったら、鬼だろ。


この分岐データ自体、ちょこっと倦怠期に足を踏み入れていたんですよね。
悠人に再告白させようとあちらを構ってばかりで、
タクミをおろそかにしていたせいか。
で、悠人の告白は断ったのに、それでも倦怠期のまま。
さらに、3年の丑のおなごさん
(ミミのウシチチさん発言が忘れられず本当の名前忘れたよ)
に、ライバル宣言されました。

が、マップで2度選択、電話1回したら、倦怠期終了。
なんだったんだ……。ぬるすぎる。
それで倦怠期という不安定な関係じゃないからか
ライバルがいても全然平気というか、
ライバルと男子が絡んでいるシーンもなかったような。
「倦怠期だとそれなりに鬱陶しい」と聞いたので
今度やるときはそれなりに倦怠期になってみよう。


2人目の彼としてタクミと付き合い始めたのが
7月上旬だったためか、CGは最初の2枚と、
エンディングB関連の2枚が抜けてますが、
あとは全部埋まってます。
えー、ぬるいだろ……。
プレゼントとかのプロフィール情報を埋めるには
ちょっと手間がかかるかもしれませんが、
CGとEDのコンプだけだと、結構早く出来るのかも。
うーん、せっかく倦怠期とか乗り換えとか
これまでの乙女ゲーにはあまりなかった要素を入れているのだから
その状態になってでしか手に入らないCGとかあっても
良かったのになぁと思います。


惜しい、色々と惜しいよこのゲーム……。
悪くはないのだけど、総合的に見て良作とは言えない(個人的感想)。



では、タクミルートのネタバレ感想を。

 ...READ MORE?
ストームラバートラックバック(0)  コメント(0)
2010'08.08.Sun

ストームラバー:奏矢ED・A

ようやく1周、クリアしました。
初回からとてつもないビッチプレイ。
彼氏が
悠人→タクミ→悠人→タクミ→奏矢
と、1年でめまぐるしく変わりました。
だって彼ら、すぐに告白してくるんだもん!
男女間の友情とはないのか……。

つまみ食いばっかりしたおかげで、CGは全然集まってません。
2周目はちゃんとやるよ。

しかし、1周した段階で、このゲームに対する評価は微妙です。
面白いんだけどね、付き合ったり別れたりがこんなに頻繁に出来る
乙女ゲーなんて初めてかも。
バカップルモードに入ったらセリフが甘いし、
だけどそれが笑えるし。
あと、色んなアニメやゲームの引用ギャグがあったり
バカゲー的なノリは好きで面白かったのですが、
イベント発生の一貫性が全然取れていない。

ルートシナリオ、デートシナリオ等に
分かれているとは思うのですが、
その発生にもうちょっと基準を設けて欲しかったような。
例えば、一度部屋に来たことがあるのに
「へー、こんな部屋なんだ」みたいな、
初めて来た時みたいな反応とか。
同様に、手料理だったり水着姿だったり、
奏矢に至っては終盤にバンドと○○の
どちらを取るかで悩んでいるのに、
平気でバンドの話が出てきたり。
なんかこう、あれー!?となることがしょっちゅうだったので。

あと、時々学校行事での共通イベントらしきものが入るのですが
そこで元彼でまだ和解してなくて無言状態のはずの悠人先輩が
普通に親しく話してくれて、これも違和感でした。

文化祭や温泉みたいなサービスシーンは
本編にいれずに、おまけイベント扱いで良いと思うんだ……。
温泉の下ネタとか腐女子的発言
文化祭でのホストは面白かったですが。
いや、でも↑の発言のは、かなり賛否あると思うんだ……。
私もネタとして笑って過ごせるけど、
だけどちょびっと引いたのは事実。


GS3の時から始めたTwitterの感想用アカウントへの
ツイートまとめの貼付けですが、
さすがに初回プレイで多かったのと、
今使ってるPCがネットブックなのにマウス行方不明で
ドラッグ&ドロップ作業がしづらいので、
今回はしていません。気が向いたらあとで差し替えるかも。
ついろぐのストラバハッシュタグ分のリンクです。


では、以下奏矢についてのネタバレの感想を少々。



 ...READ MORE?
ストームラバートラックバック(0)  コメント(0)
 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。