--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2012'06.25.Mon

PSP版スカーレットライダーゼクスFD編:フルコンプ(総括感想)

スカ―レッドライダーゼクスI+FDポータブル
レッド・エンタテインメント (2012-04-26)






FDの方もサクッとクリアしました。
PS2版からの移植で本編+FDの1本まとめでの販売でしたが、
移植前のPS2版がフルプライス7140円定価というのに衝撃でした。
このボリュームでこの価格とは強気すぎる……!
と言うくらい、ボリュームナッシング。

そうはいいつつも、このゲーム好きなんですよねー。
ゲームというより、シナリオ(全体の構成としては金太郎飴なのでダメ)とか
キャラクターとか。
そして何よりもBGMが大好きです。
だけど、2本まとめてこのお値段♪という割にはFDが内容薄すぎたので、
本編と合わせたPSP移植作として、
悩ましいところですが☆3つ評価ですかね。

FDまでプレイして、一番好きなキャラはユゥジです。
FDの見回りが来たから隠れろイベントには萌えた。
ちゅーしちゃえよ、ちゅー!!
次に好きなキャラは、声含めてディバイザーさんです。
支配者たる器の大きさがある俺様我様大好きな私でした。
(例:Fateの金ピカとか、コルダ3の東金とか)



本編が13章立て(内最後の1章はエピローグパート)に対して、
今作は4章立てで、同様に最後1章がエピローグ。
実質3章。

最初の1章はスイカ割りに肝試しにと、
新しいイベントで楽しかったんですが
(いっそこれを2章に分割してくれても良かったのよ?)
2章の学園祭は焼き直し。
前半の相談会は新規イベントだけれど、
グランバッハとの接触と世界で1枚だけ☆チケットのくだりは
抱き合わせ本編で少し前に見たばかりだし
もう結構です的な。
単独FDだったら「あー、懐かしいね」だったのかもしれないですが。

3章はまるごと新規の実戦演習イベントではありますが
重いだけで終わっちゃうしなー。
選択肢も1つだけ。
選択肢での赤青分岐するのは本編と同じで嬉しいんですが
1箇所だけなのでね……。

そしてなぜか4章始まりのタイミングでのEDロール。
何故このタイミング?
3章終わりじゃないの??
相変わらずEDロールが長いです。
ED曲フルコーラス入ってますよね?
いい曲なので嬉しいけれど、
特に差分ないから一度しか見てないかも。

3章で赤寄り青寄りを選んでも、4章は同じってのは残念でした。
ここもサブスタンスとメインスタンスに分化して欲しかったなぁ。
その分、1章2章でサブスタンスと行動できるセリフとかありましたが
そのボリュームをなぜ終盤まで持続させない……!!

ED種別として、ライダー6人プラス
甘粕、オペレーター達(甘粕の下位ED?)、
サブスタンス、グランバッハ、バッドエンドの5種が加わりますが
それでもやっぱり、ライダーEDはサブスタンス・メインスタンスの2種に
分けて欲しかったなとは思います。
それくらいにボリュームが少ない。

とはいえ、ノリのいいボケツッコミのシナリオは健在で、
1章2章とか爆笑しているところもありましたし、
レゾナンスによる侵食の危険性について
本編ではヨウスケが主に抱えていた問題を
他キャラにも持たせたのは良かったとは思いますが
いかんせん金太郎飴。
清々しいほどに金太郎飴。
もうちょっと共通部分を減らして、
周回プレイでも楽しめる仕組みにして欲しかったなと思いました。
最近では雅恋あわゆきとか、
男性向けPCゲーですけどFate/hollow ataraxiaみたいな。
オムニバス形式のミニシナリオの組み合わせでも
良かったと思うんですけどね。
それこそ、文化祭でどこへ行こう的なマップ移動とかでも。
3章もコマンダーパートつけてくれても良かったです。
どうせこの1章だけなんだし、いつものように5ターンくらいで。


設定メニューでのキャラボイスの豊富さは評価できますが、
おまけメニューにある立ち絵とかの組み合わせとか、使わない……。
しかも画像キャプチャ撮影できたっけ?
(あったとしても私は使わない)
何より、当たり前だけれど本編も共通ですが、超低速スキップにイライラ。
ただ、選択肢になったら「ペラリ」とSE音が鳴るので
そこで何か操作するタイミングだなと分かるのはありがたかったです。

本編クリア後のまとめ感想でも書きましたが、
スリープ後の復帰で、メディアインストールデータの読み込みがリセットされるので
普段合間時間にチマチマとプレイする身としては結構イライラ。
ただ、インストールデータからのゲームプレイだと
ほとんどUMDへのアクセスがなくて、
インストールしている割にシャーコシャーコしょっちゅうアクセスする
某オト○イト系よりは、断然良いと思います。

本編後のストーリーではないので
主人公についての謎が伏線放置されたままだった件については
(横浜の生家でのイヤリングとか)
あまり期待はしていなかったのですが、
完全スルーでしたね!
ドラマCDとかファンブックだと補完されてるんですかね?

ドラマCDと言えば、ゲーム発売前のデュエットシリーズ3作は聞いたのですが
その中の「ジリジリヒジリくん」の音楽が
確かFDでカズキが弾いていて、
青汁吹きそうになったのを思い出しました。

ともあれ、キャラとか設定とか、サブスタンスのキャラクター性とか、
本編でのEDの半分(サブスタンス赤ED)が
バッドエンド扱いでいいんだよね的な面もあって
トータルとしてこのゲームは私は好きなんですが、
「ゲーム」としてはバランスが良くないので
オススメできるかといえばどうかな、というところです。
バッドエンド好きさんにはおすすめしたい。
ただ、金太郎飴シナリオです。
私はこのゲームで、金太郎飴シナリオがダメだというのに気づきました。
気づきましたが、それを乗り越えても楽しいバッドエンドにたどり着く
この達成感を糧にプレイしていたのかもしれません。おそらく。

そういや、なんでFDはタイトルコール無くなってたんでしょうね。
コールボイスがなくて、毎回脳内再生。
せめてタイトルコール部分のSEを変えて欲しかったです。
同じ音楽だから、コール無くてアレレになっちゃいます。
スポンサーサイト
SRXトラックバック(0)  コメント(0)
2012'05.25.Fri

PSP版スカーレットライダーゼクス:黄金エンド、本編フルコンプ(総括感想)

あ、ルートに入らないバッドエンド未回収でしたが、とりあえずまとめ。
まだFDの方はプレイしていませんが、本編の方だけで。
大団円EDの黄金EDはネタバレあるんで、最後に追記部分で感想書きます。


キャラごとの感想の都度書いていましたが、
システムとシナリオというかゲームの構成が残念。
キャラとコミカルなノリがあるところと設定と、赤EDがいい!
だけど☆4つや5つにできない残念さ!!!
惜しい、惜しすぎる……。
移植なんだから、何とかしてほしかったと思います。

<好きな点>
・個性的なキャラクター(サブスタンスも)
・豪華声優陣(サブスタンスも)
・コミカルなやりとり
・BGM
・熱い展開
・アニメみたいな13話構成
・バッドエンドな赤ED(サブスタンスエンド)の展開
・サブスタンス寄りになった時のセリフの変化(セリフパターン多い)
・履歴からのシーン巻き戻しあり
・データインストール使っているとUMD読み込みが殆ど無くて静か
・設定画面やオマケモードでいちいちキャラボイスが入って楽しい


<残念な点>
・金太郎飴シナリオ
・展開は熱いのにバトル描写がテキストで表現されてないので薄い
・せっかく武器に名前がついていたりするのにステータス表示がない
・スキップが遅い
・オートリードにしていてテキスト送りボタンを押すとオートリードが切れる
・スリープにするとデータインストールが解除される
・グランバッハが噛ませ犬
・主人公の謎がゲーム本編やっただけじゃ解明されていない
・タクトがどうやって赤の世界で復活したのか、ゲーム本編だけじゃ解明されていない
・コマンダーパートで緊急度あるけれど、無視していても平気(ゲーム性がない)
・履歴からのシーン戻しあるけれど、戻したらそれより先には戻れない
 しかも主人公の選択肢が履歴に表示されないから、間違えて選択肢に戻ってしまうと悪夢



「金太郎飴シナリオ」って言葉はこれまで他のゲームでも聞いたことはありましたが
あまり気にしたことはなかったんですよね。
だけど、私、このゲームで初めて「金太郎飴シナリオあっかーん!!」って
投げそうになりました。
が、結局トータルとしてみてみれば、面白い作品だったので
金太郎飴と聞いて敬遠してはダメだなとは思ったんですが。

このゲームも魅力はやっぱり赤EDだと思います。
これを見たいがために、全員分頑張った。
レゾナンスしてても青まっしぐらで進めていたら
全然サブスタンスの声が聞こえませんもんね。それ残念。
そういう点で、私にとってはサブスタンスEDバンザーイでした。

糖度はあんまり気にしていないです。
どちらかと言わず、糖度低め。
EDでいちゃこらというわけでもない。
そもそも乙女ゲーで別に甘いのばかり求めてるわけではないので。

だけど、せっかく燃えゲーの要素はあるのに
戦いの描写があっさりしすぎて、ぐぬぬぬぬぬぬ!!と唸ること数度。
剣戟とかのエフェクト・SEも若干あっさり。
Fateみたいな燃える表現が欲しかったのですよ。
そのためには、武器であるノイズレンダーをもっとフィーチャーして欲しかった。
エフェクトだけじゃなく、地の文によるバトルの描写も全然無かったですもんね。
12章とかでも、エフェクトで「キィーーン!」となってキャラが「うわああああああ!」。
死んだの、どうなの?

とはいえ、きっちり燃え描写入れられたら、もっと長いシナリオか……。
やはり最初から、もしくは途中から(せめて半分くらいから)個別ルートになって
使い回しの少ないシナリオにして欲しかったです。
実質12章までのなかの10章でルート確定とか言っても、
12章の最後のほうまで共通ルートみたいなもんですからね。
通信するときに緊急度もシナリオに関わらないのなら、
早々にルート確定して、バトルでライダーセレクトしないでもいいようにして欲しかった。
そうするだけでもサクサク進められるのになぁ。


だけど、このゲーム好きなんです。
くっそぅ……。
FDの方が未着手ですが、うたプリDebutと神さまと恋ゴコロがあるので
落ち着いたら再開したいと思います。
本編はバッドエンドの回収もしなくちゃ。




では、大団円の黄金エンドの感想、以下からです。



 ...READ MORE?
SRXトラックバック(0)  コメント(0)
2012'05.25.Fri

PSP版スカーレットライダーゼクス:タクトクリア

ツンツンしてるかと思ったら、結構すぐに動揺しちゃう子で可愛いなぁ。
というか、他キャラルートでもなんでここまで惚れられてたのかわかりません。
CVの宮野真守さんの、クールな演技と、変態テンパった演技に満足。
なんとなく、シュタインズ・ゲートのオカリンを彷彿させてくれた。
ゲーム本編でこれだけど、ドラマCDとかはもっと変態っぷりに
磨きがかかっているらしいので気になるなぁ。


ではネタバレ感想です。


 ...READ MORE?
SRXトラックバック(0)  コメント(0)
2012'05.24.Thu

PSP版スカーレットライダーゼクス:ヒジリクリア

チャラい転校生でなんか主人公さんの過去を知ってるキーパーソン。
これまで出会った二次元キャラで最大級にチャラいキャラかもしれん!
口調がとにかくチャラい。
肉食系男子。こういうの好きよ?


ネタバレ感想、以下からです。


 ...READ MORE?
SRXトラックバック(0)  コメント(0)
2012'05.19.Sat

PSP版スカーレットライダーゼクス:カズキリクリア

とってもルー語でレッツトゥギャザー!
一人称ミーだけど、うたプリのシャイニーがまともに思えるくらいの
なかなかハイテンションな言い回しがクセになりますね。
しかし「気にしないで」を「ツリーにナッシング」はちょっとちゃうで。
それがまた面白い。

サブスタンスはリッケンバッカー(CV.岡本信彦さん)ですが、
彼がまた可愛いんですよ!!!
人語話せなくて「ひゃひー」とかばかりなんですが、
それでもちゃんと何言っているか分かるので可愛い。
赤(サブスタンス)寄りの行動を取っていたら
リッケンも話せるようになるので、
赤ED目指しの際、ユゥジと同じくサブスタンス目当てで
1章からやり直しました。

いや、本当はヒロの時みたいに途中から分岐させようとしていたんですが
どうも10章に入った段階でゲージがどちら寄りかということで
キャラだけじゃなくEDのルートも確定するみたいですね。
最初10章からやっても全然赤ゲージ増えなくて、
次に9章からやったけれどちょっと足らずで青ゲージで10章迎え、
また青ゲージに戻っていて……ということで気づきました。
そんなわけで、途中分岐させるなら8章からだと確実ですね。
もう残るのはヒジリとタクトだけですけどね、気付くの遅いわ!


では、以下からネタバレ感想です。


 ...READ MORE?
SRXトラックバック(0)  コメント(0)
 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。