--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2005'06.03.Fri

Fate/stay night:凛・TRUE ED

さくさくと既読パートスキップで凛ルートのTRUE EDへ。
GOOD ED時ほどの長文感想ではないのですが、
一応ネタバレ炸裂してるので反転表示で。



では以下ネタバレ

+++


ブラッドフォート発動後で、夕方に「桜の様子を見てこよう」を
初回プレイではGOOD狙いだったので後回しにしていたのですが、
ここで回収できるCGって、凛ルートでのOPムービーで出ていた
間桐の館2階の窓から階下を見つめる桜の図、かと思いきや別でした。
あれは桜ルートで出るのかなぁ。

そしてざくざく進んで、初回のアインツベルン城で
ランサーから共闘を申し込まれる選択肢へ。
初回とは別の選択肢を選んだんですが、ランサーと凛の会話がいいなぁ。
士郎を「鈍い」と評しておいて、
「捻くれるのは後でもいい」
というようなことを凛に言うランサー。
そうか……その結果があの嫌味なアーチャーですよ。

てかあれですな。
プロローグで、キチンとお片付けもできて、おいしいお茶も淹れてくれるアーチャーは、
やっぱり元が士郎だからか。
衛宮邸に来るまでの遠坂邸は、アーチャーも食事当番をする羽目になってたりして。
いや、凛もちゃんと料理できる子だし、アーチャーをそんなことに
使ったりしなさそうな感じもするから、さすがにそれはやらなかったかなぁ。


で、肝心のエンディングですが。
私はGOODの方が好きかも。
確かにTRUEだと、凛と士郎の卒業後の明確な目標が見えているけれども、
GOODもセイバーを維持するという名目もある上で「一緒にいよう」と
言うのは同じ。
セイバールートじゃないから、セイバーが救われたわけではない
というのも同じ。
GOODよりも良いTRUEの中の出来事ってのが、あまり見えず。
さっきの卒業後のロンドン行きくらい?
TRUEだとセイバーもあっさり消えてしまうし……。
エピローグの後のエピローグと言ってもいいような「Answer」は
嬉しかったんですが。
ま、TRUEの遠坂VS生徒会長はステキですけれどね。


+++
関連記事
スポンサーサイト
Fateトラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。