--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'02.23.Sat

Angel Addiction閉鎖予告についてのいろいろ

先ほどサイトにお知らせページをUPしたのですが、
そちらに記載しているとおり、今年4月末で遅くとも10月末までに (※4/30訂正) サイトを閉鎖することにします。
(そんな重要な案内を、GS2プレイレポの間に挟むのはどうよという感じですが)




サイトサーバの現行契約を去年11月で更新したのですが、
その時にどうするか迷ったんですよね。
今まで通り1年更新でずるずる延ばすか、
それとも、ここいらで区切りをつけるか。

というか、その前の更新の時からどうするか迷っていたのも事実。
ぶっちゃけ、最近サイトの更新あんまりしてませんからねー。
ブログでのプレイレポはそれなりですが。

元々、GSであれ、その他であれ、私の創作小説の書き方って
ほんっとーに、思いつくまま書くだけなんですよ。
我ながら進歩しない。
だから、ここ1,2年は
「ふと思いついてブログでサクッとUPしちゃいました」
的なお話ばかり(後でサイトに手直ししてUPしましたが)。
SSSだって元々そんなもんだし。



そんなこんなで、
「あれれ、サイトスペースがなくても、やりたいことやれるんじゃ?」
ということになりまして。





一番最初にサイトを立ち上げた当初は、
「なんか知らんがサイトを開設してみたい! じゃあ、創作小説でも書くか!!」
という勢いだけでした。
あの頃は若かった。
と言っても、それなりに年食ってたけど。

で、掲示板やらチャットやら、CGIいじるのが楽しかったんですよねー、当時は。
それをやるには、やっぱ有料のサーバスペースあった方がやりやすいですから。
そんなこんなでかれこれ数年、こちらのサーバにはお世話になっていました。




そのうち、CGIいじることよりも、創作小説書く方が楽しくなってきたのが
GS1に出会ったころ。
というか、GS1に出会ったから創作脳に傾倒していったという方が適切かも。
たまたまGSは主人公のデフォルト名がないので、
javascriptで名前変換したらいいや、ということになったんですよね。

そうこうしているうちに、名無しでお話を作ることにした
30のお題やSSSに慣れてしまい、今に至る……みたいな。






とまあ、そういう事情もさることながら、
この春からちょっと生活スタイルが変わることになりまして、
それがきっかけではありますね。
もしそれがなかったら、前回まで同様に「とりあえず継続」してたと思います。







以上、閉鎖についての余分な情報でした~。
関連記事
スポンサーサイト
☆未分類トラックバック(0)  コメント(3)
2008'02.23.Sat

DS版GS2:感想5(水島VS解除、クリス告白2)

再び最初からやり直して、今度はクリスが事故チュー相手で、
ハリーと真嶋狙い。
学力・運動共に0だけど、気配り・芸術がグングン上がる。
魅力はそれなりに……だったのが敗因ですか?
それともクリスが優先された!?


とりあえず、最初はクリスを親友にしたものの、
ハリー用の流行パラが足りずに、お迎えに来てくれたのは水島嬢。
PS2版で見ていない女子EDなのですが、なんか彼女は百合のカホリがする。


真嶋が卒業したあたりからやり直して、
今度はクリスを親友にはせずに、男子二人の間でふらふら。
のつもりが、ハリーの方が懐いている。
おかげで文化祭もクリスマスも、もう見たのにハリー……。
でも、とりあえず今回プレイは真嶋狙いだ!とばかりに
一週間みっちりバイトの鬼と化していたのですが
(ハリー向けに楽器屋バイトと掛け持ちってのもマズかったか)
最後に灯台に現れたのはクリス。
ハリーはパラ足りてないからね。

おとなしく事故チュー後の告白ED2を見ておきました。
その後とりあえず振ってみた。
ありゃ、クリスって一度振っても諦めない人だったんだ!
PS2版でクリアはしたものの、GS1ほどはやりこんでなかったからなぁ。
ED数が多いのがネックで。


とりあえずまた分岐データからやり直すか~。
関連記事
ときメモGSトラックバック(0)  コメント(0)
2008'02.22.Fri

DS版GS2:感想4(ハリー親友、遊君1、西本VS解除)

前回プレイ分からちょっとやり直しでのED回収。
男親友になれるのは事故チュー相手だけなんだね……。

というわけで、佐伯と仲良くせずにハリー親友ED。

ハリーと親友になる前のデータでいちゃこらラブラブやり直していたのに、
ちょっと佐伯にかまってしまったせいで
(というか、西本VS解除しつつ、佐伯のために学力コマンド実行とか
 なかなか実のない育成方法)
ふと気付けばハリーが友好状態。
その後いくらデートしてもデートしても好き以上には戻らず、
西本さんとのVSも解除できずに、遊君ED。
ああ、そういえばPS2版で遊君EDって見たことなかったな。
そしてバージョンが2つあるのですね。
とりあえず、ダメダメな方のED。

さらにちょっとやりなおして、ちゃんと西本さんとは和解。
そんなVS解除ED。
これまたPS2では女子ED見たことなかったので初めて!
でもGS1と同じように、エンディング回想に残るのは最後に見たやつだけなのか。

で、VS解除になったものの、ハートMAXじゃなかったので
ライバルにもなっていないけれど、部屋選択で仲良しだった小野田さんと
2ヶ月近く遊びまくっていたのに……灯台に現れたのはふたたび西本さん。
VS解除になったら優先されるのかな?
関連記事
ときメモGSトラックバック(0)  コメント(0)
2008'02.19.Tue

DS版GS2:感想3(古森告白、ハリー親友告白)

今度も攻略情報見ずに事故チュー相手を選んだら、ハリーでした。
ということで、ハリーを本命にしつつ佐伯を親友にするか~と思っていたら、
あれれ、佐伯のデート帰りにハリーが登場!?
……結局そのままハリーとお友達になりつつ、新キャラの古森君も進めてみました。

というか、古森狙いのためにハリーや佐伯の相手をしなくなっていたのに、
3年の夏ごろだったか、急に佐伯がデートに誘って来るようになってビックリだったんですが。



古森君はひたすら古森係コマンドを実行して1年。
長い。暇だ……。
途中で一度だけあった若王子先生の課外授業での「プレゼント」の話が
とっても「恥ずかしいセリフ禁止ー!!」的青さでした。
いや、それを言ったら、他キャラもいっぱい「恥ずかしいセリフ禁止」的なのが多いんですが。

クラムチャウダーのイベントで、初めて彼の属性が明らかになりました。
なんだ、単なる引きこもりキャラじゃないのか。
テキストだけじゃあわからないニュアンスも、ボイス付きのおかげで楽しめます。
というか、起動メッセージを聞いてみたいキャラNo.1に古森君が躍り出た気がする。



そして親友ハリー。
相変わらず親友モードは楽しいですね!
そしてGS1の時とは違って、いつものように「相談に乗って」の追加デートだけじゃなく、
「耐えられないんだ!」(違)的、恋愛度の方が上回っちゃった時のミニイベントとか
ニヤニヤしまくり。
あれって1度しかないのかなぁ? 単に発生できてないだけかも。
親友状態でつっついた時の「オレといるんだから、オレを見てろよ」的発言には、グッときた。



途中から古森君に会えなくなったものの、そのまま佐伯・ハリーと進めていて卒業式。
現われたのは古森君!
(あああ、親友ハリーが……)と思いつつ、最初はまず普通に告白受け入れ。
というかお口タッチ。
その後、断ったらハリーが~♪と思っていたんですが甘かった。
古森君は本命としては成立しないのか。そのままスタッフロール。

幸い、まだ古森係コマンドが残っている3年目9月頃のセーブデータを残していたので
やり直してみましたが、それまでお世話をしていたからか、
前回みたいに途中でいなくなるようなことはありませんでした。
関連記事
ときメモGSトラックバック(0)  コメント(0)
2008'02.16.Sat

DS版GS2:感想2(天地告白1)

前回プレイデータの3年目秋ごろからやり直してみました。
クリスマスイベントは佐伯になったものの、前回プレイが珊瑚礁バイト中だったので辞めてみて、
早朝サンタで登場の佐伯バージョン。
どうなる事かと思いつつ、わざと佐伯のデートをすっぽかしたりしながら
なんとか最後には天地の方が友好度が上回ってクリア。

やたらつっつきまくってました。
スラッシュとかスライドばっかりこれまでやっていたのですが、
ときめき天地くんの場合は、手をタッチする方が赤ハートの出が良かった気が。
そして大接近モードはなんかセクハラしてる気分でした。


それにしても、DSGS1と違ってデート時のファッションチェックが
同じかつ毎回あるというのが鬱陶しいです。
EDスキップ・EDイベントのスキップができないのもいらいら。
関連記事
ときメモGSトラックバック(0)  コメント(0)
2008'02.16.Sat

DS版GS2:感想1(佐伯告白1、若王子告白3)

1日遅れで到着。
早速プレイ開始したももの、PS2版の攻略情報も見ずに適当にやったもんだから、
フツーに佐伯狙い、事故チュー相手も適当に選択肢進めて若ちゃん先生。
佐伯へのタッチも序盤失敗しまくりだったけれど
(志波は体を触りまくってたら嫌がられることなく、後でメールくれたいい人)
佐伯、佐伯、佐伯漬け。
で、いつの間にか懐いていたのが天地と先生。
先生に至っては、あんまり課外活動参加していなかったのに。

そんなわけで、佐伯の通常EDと、先生の事故チュー後EDを回収。
……あれれ、全然移植版の新要素を楽しんでいない!?


とりあえず、佐伯の大接近モードは何度か発生。
タッチするのに必死で、セリフあんまり見ていないというのはご愛敬。

きーやんキャラの先輩も出てきました。
が、これは強制イベント?
そんな1回だけで、あとは出ず。条件は何なんだろう。

転校生キャラもいましたが、今回は構わずにいたらいなくなってた……。

関連記事
ときメモGSトラックバック(0)  コメント(0)
2008'02.14.Thu

コルダ2アンコール:月森引継、柚木通常ED

プレイし始めてから気づきましたが、
このゲーム、バレンタインデーが最終日なんでしたね。
12月にコルダ2を始めた時も「クリスマスが最終日だからプレイ時期ぴったりだ!」
とか思っていましたが、今回もそうだったー。


というわけで、迷わず引き継ぎキャラは月森に。
初回プレイだしということで、相変わらず攻略情報を見ずにやってみました。

で、途中でなぜか釣れた柚木。
アンサンブルに入れてた曲が多かったのかなー?
とりあえず通常ルートでクリア。

他キャラもいけるかと気づいて、土浦にちょっかい掛け始めたものの、
5段階目で間に合わず撃沈……。


+++



・月森引継ルート

公認恋人同士設定、いい!!
終始デレってる月森にニヤニヤしっぱなし。
いや、デレてるけど「月森は月森」的まっすぐさがステキ王子。

メールが届いて電話して、というのが2度ほどありましたが、
1回目の方がにやけたなぁ。
てっきり電話口でヴァイオリンデュオし始めるかと思った。

留学時期を黙っていたことを、月森のクラスに問い詰めに行った時は
周りからは痴話げんかとしか思われてなかったんだろうなーとは思いつつ、
その選択肢を選んでみましたが。

遠距離恋愛確定になる月森。
空港でのお見送りシーンでちょっと泣きそうになりました。
「君を忘れないということしか約束できない」
という言葉が、また月森らしくて。
普通だったら、もうちょっと期待させるような事を言うだろー、というのを
言わないまっすぐさが彼らしい。
音楽が何よりも大切で。
だけど、子供のころに平均台から落ちた時のエピソードの時みたいに
主人公さんのことも大切に思っている。
だけどそれを言葉にして約束することはできないんだろうな……。




・柚木通常ルート

そんな月森と恋人関係のくせに、柚木にふつうにチョコ贈った!!
引継キャラいない、あるいは引継6段階までいったキャラがいない場合と、
いる場合とで引継ルートキャラについて、その本人か天羽さんにでも
なんか言われるかと思ったけど、そうじゃないのか。

柚木通常ルート中盤から登場して文句を言う普通科男子。
「そんならこんな学校選ぶな!」と言いたいところですが。
見事に主人公さんに対しては見当違い甚だしい八つ当たりです。
でも、たまたま片方の彼を見かけたら、ちゃんとチケット持ってたんだよな……。
て言うか、やたら丁寧しゃべりな北なんとか杜生君の方、
序盤に楽譜くれた仲じゃないか!!

相変わらず柚木さんは、反発系の回答をすると親密度上がるんですね。
1を攻略本見ずにやってた時は気付かなかったけど。
関連記事
金色のコルダトラックバック(0)  コメント(0)
2008'02.14.Thu

インフルエンザ

罹りました。
予防接種してたのに……。
まあ、予防接種のおかげで回復は早い、症状はそんなに重くない
らしいのですが。
確かに、昨日の夕方病院に行って、
昨夜はうなされたものの熱はもう引いたしなー。

そして、夕べ早めに寝た間に、Amazonから
DSGS2発送のお知らせが来ているかと思いきや、まだ。
発送予定日は確かに2/14だったけど、ホントに14日発送か。
関連記事
日常トラックバック(0)  コメント(0)
2008'02.12.Tue

DS版FF4:開始~パロムポロム離脱

おとといから始めました。
FF4といえばSFC版でプレイ済み。
確か、FF4のためにSFC買ったんだったよなーと振り返ってみる遠い思い出。
あと、大学生のころだったかに、PS移植版で途中までやった気がする。
3,4,53枚組の移植版。
大筋あまり覚えていなかったけど、とりあえず
「カイン何回裏切るねん」と、PS版プレイ時も覚えていたような。
あと、パロムとポロムの石化。

キャスティングで興味ありありだったのは、ゴルベーザ。
鹿賀丈史だよ、鹿賀丈史!!
超渋い……。役者さんとしても好きなので。
まあ、キャラ的に若本さんでもあり得そうな立場ですが。
そして、テラの納谷さんも渋い。銭形のとっつぁんだけじゃないのよ。




さて、序盤から死にまくりでやっていましたが、
パラディンになったあたりでようやくレベル上げ。
人並に戦えるようになりました。
回復代ケチり派なので、チョコボの森で白チョコボみ~っけ!とか
回復のツボが近くにないとレベル上げやる気が起こらない。
最近のFFはセーブポイントで自動回復するシステムとかで、
あまり回復には気を使わなかったからな……。
ちょっとしんどいです。

バトルのオートモードは便利かと思ったけれど、そうでもない。
カインと二人組みのときは使っていたけれど、
リディアとか、魔法使い系が仲間になってからは
下手に「たたかう」をやるとカウンターくらってしまうので
ひたすら「ぼうぎょ」。
オートで適当にやりながら、Wii Fitのながら踏み台で
運動してたけれど、以後はちょっとしんどい。
せめてコマンド記憶モードがほしいです。
あと、オート機能をOFFにする設定とか。
確か、バトルメンバーの順番入れ替えはこれまで△ボタンだったと思うので、
同じ位置にあるXボタンがオートになったことで、押し間違えること多々あり。



このゲーム、しょっちゅうメンバーが入れ替わるのですが、
攻略サイトとか見ているとそのタイミングが分かるので、
離れる時にいそいそとすっぽんぽんにひん剥いてたんですね。
テラが離れるときとか。
そしたら今度合流したとき、なんも装備してなかった!!!
ショック……。
「かわのふく」とかももういらないだろ、と売り飛ばしたら、
シドが仲間になったときが「しゅうじんのふく」で、
必要になったし……。なんてこったい。



パロムとポロムが離脱して、パーティメンバーが
主人公、テラ、シド、ヤン。
MP上限の少ないテラと、攻撃戦力の主人公しか回復役がいないのがつらい。
それよりも、主人公、じじい×2、筋肉×1って、むさい。むさすぎる……。
関連記事
FFトラックバック(0)  コメント(0)
2008'02.03.Sun

あにょね、あにょね……

ケータイアプリで、「こねこトロのお話しアプリ」(au)をはじめました。
ポケステでやってたのは大学時代だったかな、懐かしい。
そして相変わらずの甘えたさんっぷりで可愛い!!
やっぱこねこトロはかわいいのぅ。
そしてこれをやってると、PS3の「まいにちいっしょ」が羨ましくなってきた。

ただ、メッセージスピードを早いにしているものの、やっぱ表示切り替えがとろい。
その辺がちょいとストレス感じるかな。
決定ボタン連打で送れるようにしてほしい。



そして、とりあえず一通りクリアした(気がする)
マジプリはいったん解約しました。
もうちょっとでバレンタインも自分の誕生日も来るんだけどな……。
どうせ自分の誕生日には電話を取れそうにないので、
諦めることにしました。しょぼん。
関連記事
その他一般トラックバック(0)  コメント(0)
2008'02.03.Sun

DSGS2:アマゾン予約

コナスタ予約にしようかとも思っていましたが、
結局アマゾン。
地元の古本市場でポイント貯めようかとも思ったんですが、
予約特典CDに負けました。
だって新キャラだよ、きーやんだよ。

DSには未だ「すばらしきこのせかい」が刺さったままですが、
(まだヨシュア編3日目、時々バッヂポイントだけ回収してる)
来週後半からはGS2か~。
そして、なぜか発売日の14日は今週だとか勘違いしてた。
別の商品もまとめ送りにしちゃったよ……。

ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Season
ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Season
関連記事
ときメモGSトラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。