--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'11.28.Sat

金色のコルダ3:学外キャラ発表

キャラ一新・声シャッフルのコルダ3がエラいことになってきましたね!

公式サイト

室内楽コンクールに出て、寮で合宿生活ひゃっほーとか思ってたら、
ライバルとなる他校生徒に攻略キャラが割り振られてるとか……。
しかも星奏以外に3校。
なにそのテニプリ化。
学外キャラでそんなに恋愛に発展したりとかあるのかしらとか思う、
テニプリ乙女ゲー未プレイ者は私です。

あと、顔に傷があるコワモテキャラは、
むしろ石川さんにやってほしかったとか思うのですが。アーロンさん?
いや、あの見た目的にはどちらかというと低音ボイスのが合いそうで。

それと、きーやんキャラの偉そうチャラい感じの東金くんは、
金髪赤眼ピアス、ちょっと見下し系視線の立ち絵が
Fateの金ぴかの人かと思いました。
てかあの制服、武将っぽいね。歴女向け?

制服と言えば、冥王星の人とかがいる天音学園の制服が、
ジャージに見えてしまうのは、きっと気のせいだよね!


女声優さんも男性攻略キャラ化している中、
冬海ちゃんの人がまだキャラとして上がっていないのですが……。
リリポジションの攻略外お助けキャラ?
というか、あれから数年でリリはどこへ行った!?
関連記事
スポンサーサイト
金色のコルダトラックバック(0)  コメント(0)
2009'11.22.Sun

PSPネオアンジェリーク:レインED1、レインバッドED

取り逃した食事会4回目(?)前のクイックセーブデータから再開して
マップをウロウロすること数時間。
レインEDにたどり着きました。
しかし、ED2(護り石11種ゲットの上、恋愛進める)にするには
2周目以降じゃないとだめとか……。今気づきました。
とりあえず、さっさと最初からプレイしなおせってことですね。
話題もいろいろ、イベントもいろいろ取りこぼしていることですし。

そうそう、レインの髪のメッシュ部分は地毛だそうですねー。
似た髪形の某ウサミミ仮面の中の人の弟は赤に染めたみたいだけど。


ネタバレあり感想は以下。

 ...READ MORE?
関連記事
ネオアンジェリークトラックバック(0)  コメント(0)
2009'11.21.Sat

2009年秋アニメ 感想6

DTB7話、乃木坂春香7話、そらおと7話、11eyes7話、うみねこ19話(IV-II)


・DARKER THAN BLACK 流星の双子 7話

ジュライー! ジュライかわいい!!
色々と痛い描写が多かった今回。
でも、蘇芳の女子高生制服が見られたからいいんだ。
しかし真面目な話(?)、ジュライを助けるためにと
ザックザックとガラスの破片を投げつけるところは契約者なんだな……と
少し悲しくなりました。
で、そんな蘇芳を止めるマオは、ある意味契約者らしくないというか。
ガムテープで車の窓ガラスに貼り付けられている姿は可哀そうでしたw


・乃木坂春香 7話

今度は椎菜さん回。
裕人くんは優しいからいろんな所にフラグ立てまくりです。
そういや、化物語では「吸血鬼の魅了の力」とかで説明されていましたが
裕人もヴァンパイヤなのかもしれんー。
にしても、椎菜さんのあのイカ好きはなんぞ??


・そらのおとしもの 7話
イカロスとニンフがなんと転入生になってきたー。
羽根生えてるけど、みんなすぐに受け入れてるし……。
しかし今回はシリアス要素が多かったです。
イカロスは緑の瞳なのは休息モード?
破壊モードは色が変わるのかね。
イカロスたちにいいところを見せようと張り切っているそはらがかわいかったです。


・11eyes 7話
あれ、賢久先輩は雪子ちゃんが好きなのか?
それとも単純に気にしているだけ??
雪子の過去も語られましたが、不死身なのはなぜかは不明。
そしてゆかちゃんがヤンデレバースト。
こわいわ……。
シリアスなギャルゲ・エロゲ原作のアニメはそんなに見ていないせいか
こういうヤンデレちゃんはFateの桜さん以来くらいです。


・うみねこのなく頃に 19話(IV-II)
縁寿中心で、六軒島殺人の時間軸の描写が少なかったですねー。
魔女とか魔法とか、戦人が否定していることばっかり出てきた。
さくたろうは擬人化してほしくなかったです……。
ぬいぐるみで十分かわいい。

関連記事
その他トラックバック(0)  コメント(0)
2009'11.21.Sat

PSPネオアンジェリーク:初回クリア女王ED

攻略情報何も見ず、とりあえずレインと一緒。
何をするにもレインと一緒で行動。
で、適当にやっていたら恋愛2段階で終了。
わ、話題が手に入らなかった……。
幸福度もMAXまで行かなかったのですが、とりあえずクリアしました。
しかも、夕食会も4回目だかなんかのをスルーしてしまい
(気づいたら夕食会コマンド消えてて、「クイックセーブしてもたー!」と諦めたけど
よく考えりゃクイックセーブは上書きじゃないから遡れたのに
すっかり忘れていたという始末)
さらにその後攻略サイトを見てみたら、夕食会は5回あるとか。えー。
あと、ルネとは会ってもいないのに、EDで立ち絵が出たとか。えー。

バトルはオートもあって楽々。
2周目からはハードモードが選べるとかなのかしら? コルダみたいに。
と言うものの、ラスボス1つ手前のボスには2度ほど負けましたよ。ヘボすぎる。
でも、負けても何のペナルティもなく再戦可ってのが
ものすごく易しいですね。
しかもセーブが通常イベントでの選択肢前どころか、バトル開始時にも
自由にできるとか、優しすぎて涙出そう。

主人公のアンジェリークはよくしゃべります。
健気な子で好感がもてます。
が、レインとの2段階になったときのイベントだかで
「もう暗くなったから帰るか」と言われて、選択肢でもなく
「まだそんなに暗くないわ」と悲しい顔で言うアンジェリーク。
それに対してレインは「こんな時だけいい子を辞めるなんてズルい」
的なことを言うのですが、それがウハウハする展開でした。
まだ恋愛段階そんなに高いわけじゃないのに、
何なんだこの甘さは。やれやれ、もっとやれ!


まあそんな感じでいろいろダメダメですが、
今さらなネタバレもあるかもな感想は以下から。

 ...READ MORE?
関連記事
ネオアンジェリークトラックバック(0)  コメント(0)
2009'11.21.Sat

GS3発売決定(B'sLOG2010.1月号)

話題になっていたGS3の発表。
実際にB'sLOGを買ってみたのでざっくり読んでみました。

まず、王子ポジションの桜井君ですが、前髪鬱陶しいよ……。切れっ!
寄り道喫茶店と思しきゲーム画面でも前髪被ってるので、ちょっと残念。
「花屋でバイト」とか言ってるので、もしやGS2の真咲先輩の友達、
桜井君の血縁者かいね?
”完璧じゃない”王子様、とのことで、天童よりもやんちゃっ子みたいで
「理事長が時々変な生徒を入れる」枠入学ですか。
で、「変な生徒」とは姫条さんのことでもあるのですかー!

次に日本男児な不二山君。
柔道部ができたのかと思えば、学外でやってるとか。えー。
身長177cmの割に体重70kgって、ウエイト軽くない?
いや、全然スポーツには詳しくないのですが。

最後にタマちゃん弟。
1学年上の2年生ということなので、通常のパラメータ担当キャラじゃなくて
2の太郎先輩みたいなもんなのかなぁ。
癒し系おっとりメガネは良いですね。
あ、メガネキャラがここにいるということは、
氷室・氷上の家系はもう出ないの??
いやまあ、学力担当キャラで出る可能性もありますか。

ハードがDSで、舞台もはばたき市、しかもはばたき学園ということで
背景使いまわしのシステム使いまわしかーと、
少々がっかりはしていたのですが
(スキンシップ・大接近モードはやっぱりあるので使いまわしっぽいですけど)
背景は書きなおしているみたいですね。
しかし、新しいスポットで臨海地区に鍾乳洞って、
もう何でもありだねこの街。
一つの街に遊園地と水族館とスキー場と海水浴場があるなんて
神戸みたい!とか、GS1の頃は思っていたのですが、
(今は遊園地なくなっちゃったよ)
さすがに城や鍾乳洞はないわ。

あ、今気づいたのですが図書室背景画の内Pコメントで
「天之橋さんや氷室先生はいるのでしょうか?
 いないと逆に不自然ですけどね(笑)」
って書いてる。てことは、いるってことか!

女子の制服はブレザーに変わったみたいで、
男子とほぼ同じつくりっぽくなりました。女子はダブルボタンだけど。
紺と黒だけだからか、ちょっと絵的に地味だなぁ。夏服に期待。

GS1から7年後の設定とのことですが、
2は1から何年後の設定とかってありましたっけ?
1はキャラ全員、発売時期に合わせた生年がつけられていたのに
2はそれがなくなったなーとは思っていたのですが。
「GS1の"入学から"7年後」ということは、姫条さんは22歳?
学生だったみなさんも大学4年生設定ってくらいかー。
会社を興す夢については進展があったのか気になるところ。
卒業から7年後じゃないから、そんなに時間は経ってないように感じますね。
関連記事
ときメモGSトラックバック(0)  コメント(0)
2009'11.15.Sun

2009年秋アニメ 感想5

DTB6話、ミラトレ5,6話、乃木坂春香6話、そらおと6話、11eyes6話、うみねこ19話(IV-I)



・DTB6話

なんかこう、嫉妬するような人間的感情がある描写がある蘇芳や
ヘイの料理をする様にニヤニヤしてしまったのですが!

ノリオは自身の死亡フラグから回避でしたが、お母さんが……。
しかし、ホントにいい子ですよね、彼は。
レバノンの育て方が良かったのだねぇ。
オカマさんになった父親に対して、よくもゆがまずに育ったものだ。
と言いつつ、友達はあんまり柄がよろしくないけれど。

そんなノリオの言葉が、結局は以前の蘇芳がヘイに発した言葉と同じで
契約者を憎んで契約者になった蘇芳のことを思うとやるせなかったです。
で、契約者は感情を失ったと言われている割に、
やはりノリオにこう言われたことにショックを受けている蘇芳。
本人は淡々としているけれど、やはり他の契約者とは違っているのですよね。

そしてイザナミはやっぱりインでしたか。
2年の間に何があったんだろうなぁ。
やっぱりコミック版にも手を出そうかしら。

で、ヘイの腕を組むように寄り添った観測霊のイン(?)を見て
彼女(??)が出てきた電柱を蹴ったりする蘇芳は、嫉妬?
てか、ヘイに恋心!? キャー、なんか楽しくなってきた!!

ヘイもなんかこれまでの鬼畜バージョンと違ってて
料理を作ったり、酒ではなく蘇芳が言うように野菜を買い出しに行ったりと
変化が見られたところにニヤニヤでした。

……とここまで、ざっくりと昨日の晩に1回だけ見た内容で
書いた感想なので、色々間違えているかもしれませんが、
1話にホントにいっぱい内容が詰まっているなぁと思いました。



・ミラクル☆トレイン5,6話

汐留当番回と月島当番回。
ですが、どちらも結構無難に収まっていたような……。
いや、その分女の子の悩みに対する描写が増えるから
ストーリーとしては問題ないんですけどね。
新宿の時の「駅なんて大っきらい、大っきらい、大っきらい……(ディレイ効果過多)」や
新宿4兄弟登場とか、
両国の時の射手座コスとかが、おかし過ぎた。

でも、月島回での六本木さんのPCスキルには恐れ入りました。
やっぱりアレですか、六本木ヒルズのIT企業のイメージから?

とはいえ、月島回最後の予告で、次回はお客なしというのに対して
「もんじゃを食べてもらえる人がいない」という嘆きは
見事に月島=もんじゃのネタキャラ化ですね。いいぞいいぞ、もっとやれ。

ちなみに小野Dはネオアンのヒュウガみたいなのよりも
この月島とか、ハルヒの古泉くんとかみたいなトーンのキャラのが好きです。

※追記
「古泉」の漢字間違ってました、スミマセン。
知り合いに小泉がいるもんで、つい間違えていたようで……。
ご指摘いただいてありがとうございます!



・乃木坂春香6話

初詣回。
二人きりの小屋で下着姿の春香に押し倒されてる(?)のに
裕人の奥手めーーー!!!
据膳食わずして何を!
で、最後の初日の出キスは、とうとうキスしたかと思ったら
ほっぺチューとか……。
どこまでぴゅあぴゅあなんだ。
そんなこの作品が好きですけど。



・そらのおとしもの6話

海回。
前々回でシリアスモードで出てきたニンフがいるから
てっきりシリアスなストーリーが入るのかと思いきや、
普通に海に遊びに行っちゃってるよ……。
イカロスが智樹を守ろうと兵器っぽいパワーを解放しかけたのとかは
シリアス展開っぽかったですけどね。

そはらが智樹を想う気持ちに対して、智樹は何とも思っていないのかと思いきや
ちゃんとそはらが泳げないことを覚えいたりする優しさは
女心をたぶらかすズルさだなぁと思いました。よっ、色男。
にしても、カレー大食いで余裕で優勝する守形先輩が素敵でした。
あ、今思ったんだけど、「ソラユメ」の水窪くんとちょっとダブるんだわ、イメージが。



・11eyes

全裸な男主人公は、誰へのサービスですか(笑)
で、駆と草壁先輩がアレな仲になったと勘違いしたゆかさんは
勝手に誤解し続けて次回で「歪んだ覚醒」のようですが、
うーん、ヤンデレ?
これも今度出るPSP版の移植作が気になってきたなぁ。



・うみねこのなく頃に 19話(IV-I)

新章開始。
エピソードIIIの焼き直しになるのかなぁ。
絵羽が生き残っている後の縁寿のシナリオだし。
原作はやっていませんが、ひぐらしよりも斜め上な展開の
別章が始まるのはなかなか楽しいですね。
で、前回後半からのしおらしさが演技だったベアトなのに、
ロノウェに「戦人が落ち込んでいる」と嘘をつかれて
動揺していたのは、これはこれでかわいかったです。
関連記事
その他トラックバック(0)  コメント(2)
2009'11.07.Sat

PSPネオアンジェリーク:開始

DQ9をとりあえずクリアしたので、
前回買おうかと思ってラブプラスに流れてしまったネオアンを開始しました。

アンジェリークシリーズはトロワ止まり。
久々のプレイです。
エトワール、ネオアンはアニメでは見ていたのですけれどね。

とりあえず、レイン狙いです。
お供はずっとレイン。
これでいいのだろうか……。
攻略情報見ずに適当にやっていくことにします。


そんなこんなで、仲間が4人揃って、お食事会も2回目をしたあたりなのですが、
ヨルゴ理事ってこんな非道キャラだっけ??
アニメはもっといい人だったような気がしますが。

あと、アルカディアの女王伝説で衝撃だったのが
「女王は元の世界に帰った」って。
えええーーー、コレットさん……。
ていうか、エトワールで聖獣の守護聖になった人々も
帰っちゃったっていうのですかい?
このあたり、エトワールでそういうことがあったのかしら、うーん。
「サクリア」という用語は残っているようですけどねぇ。


システムは快適です。
コルダ2みたいにセーブは上書き禁止とか出来るし、
メッセージ履歴画面で友好度の上昇値が数値で見えたりするし、
その点、ネオロマシリーズで共通のシステムになってるのかなぁ。

ただ、お部屋での会話は、既に選んだことがあるのか無いのかが分からないので
選んでしまってから、既読の青色メッセージになってたとかよくあります。

モブの人々もフルボイスなのですが(主人公ボイスだけなし)、
モブの顔グラはいらないかも。
名前は違っていても、年代と性別で同じグラフィックだから……。
そして、フルボイスなのはやっぱりいいですね。
てか、後で「フルボイス」が出ているのはネオアンだけ?
PSPの遙か3とかコルダ2fもフルボイスじゃないんだったっけ。
でも、主人公名を「アンジェリーク」とすると名前で呼んでくれるのは嬉しいです。
「君」とか「彼女」とかにされ慣れているので、ちゃんとテキストどおりなのが嬉しい。


まだ序盤なのに、レインの部屋会話で「私のこと」を聞いて
「天使だと思った」とか、アンジェならではのくすぐったいセリフに
ニヤニヤしてしまいました。久しぶりだなー、と。
最近、ハイファンタジーな乙女ゲーやってなかった気がするので
こういうセリフが出てくる作品はニヤニヤします。


関連記事
ネオアンジェリークトラックバック(0)  コメント(0)
2009'11.07.Sat

2009年秋アニメ 感想4

先週はなかなか見る時間が取れなかったので、
ほぼ2週分まとめての感想です。
今回を見て、3作を視聴終了にすることにしましたので、
残り5作+うみねこ+なのはの7作/週で、
今季は落ち着きそうです。




・DTB 4,5話

札幌着いたばかりの4話はこれまでになくコメディ回でしたなぁ。
それにしても、1期みたいにへらっとしてる李君バージョンなヘイが見られて幸せでした。
今の彼は荒廃しているからなぁ……。

で、5話。
ノリオのマミーが契約者という話が出て、速攻登場とか早いわぁ。
で、お菓子作りが対価なのかな?
蘇芳の激マズ雑草鍋を前に、おかわりするヘイが
以前の大食漢な様子を思い出させてくれて、ほっとしました。
ゴキブリを前に対戦車砲ぶっぱなした蘇芳には、女の子だなぁ~なんて
ちょっとホニャっとしたのですが、キライになった理由として
ニカがターニャの力で襲われたからだとすぐに知って、辛くなりました。
さて、次回予告が意味深ですが、ノリオが無事でいてくれますように。



・ミラクル☆トレイン 4話

両国お当番回。
射手座コスがどうとか噂には聞いていたのですが、衝撃的……。
なにがおかしいって、しばらくその衣装のまんまだってことがね。
あと、ザリガニ座の子も。
忠臣蔵コスに紛れて新選組な六本木さんでしたが、
CV森田&置鮎での某幕末恋華も思い浮かびました。



・乃木坂春香 4,5話

クリスマスパーティー回はようやく春香さんの出番!
で、次はメイド・執事忘年会でアリスちゃん回。
セリフ少なくても釘宮さんはかわいいなー。
あれれ、春香さんの出番が……。



・そらのおとしもの 4,5話

パンツが帰ってくる回と、無人島で嘉門達夫ED回。
パンツリターン回のCパートでいきなりシリアス展開っぽかったので
次の話もシリアスかと思いきや、ぜーんぜん。
恐るべし。




・11eyes 4,5話

森久保キャラ加入!
ヤンチャ系キャラで好きだわー。
しかも強いしね。不死身の雪子のことを異端扱いしない懐の深さもステキ。
しかし保健医の養子とは……。
「実子にしては歳の勘定が合わない?」といっていたけど
先生、何歳設定なのかしら?
30代中盤~後半くらいなら、若いときの子で勘定合うもんなぁ。
主人公も秘められた右目パワーに目覚めて
いきなり運動能力UP! びっくらですが面白くなってきた。




<以下視聴打ち切り>

・けんぷファー 3,4話

あれれ、バトルはどうなっちゃったの?
生徒会長と戦わなくていいの?
なんか普通の学園コメディになってきた……。

そんなわけで、どうでもよくなってきたので残念ながら今回で終了。



・聖剣の刀鍛冶 4,5話

ルークのツンデレは楽しみなのだけど、
リサに対するデレとかどうでもいい……。
4話ではかっこよく止めをさす事が出来てセシリーさんカッコイイ!と
燃えてきたと思ったら、次の回でいきなりルークツンデレのための休息回。
ううん、なんかイマイチ流れが悪いような。

続きのストーリーが気になるのか?と考えると
どうでもいいことに気づいたので終了します。



・テガミバチ 4話

ニッチがかわいい、ってのだけでなんか暗いですなー。
ラグも一生懸命だけど世間知らずのお坊ちゃまの泣き虫っ子だし。
元々常夜の青・黒ベースで画面的にも明るい色は少ない作品のうえ、
今回のデッドエンドは人々の心もすさんでいるので、暗さ倍増。
ゴーシュにもなかなか会えないし、なんかもうどうでもいいかなーということで終了。

関連記事
その他トラックバック(0)  コメント(0)
2009'11.03.Tue

ラブプラス:高嶺さんと中堅カップル中

ラブプラス、その後同学年キャラの高嶺愛花さんと付き合うことになりまして、
途中1回2週間ほどをスキップモードでプレイしたものの
基本はリアルタイムモードでいちゃいちゃ登下校しつつプレイしています。

で、最初はポニーテールだった愛花さんに
「セミロングがいい」
と言ったらセミロングになったので
次に訊かれたときに思わず
「ショートがいい」
と言ったらショートになってしまいました。
いや、不満なわけではないのですが。
さすがになのか、その後は理想の髪型について尋ねられません……。
これで今度は
「ロング」と言ったら、ロングになるのは2年後とかになるのかしら。

呼び名は最近になってようやく選べるようになったので「マナカ」と呼ぶことにしました。
普通に「愛花」と漢字じゃダメだったのかなぁ。
カタカナにすると「マナカナ」みたいに思えるんですが。

呼んでくれる方は、主人公名を「佐伯瑛」にしているのですが、
付き合い始めた時に決めた「瑛くん」のままです。
付き合ってしばらくしていきなり「佐伯君って呼んでいい?」と
聞かれた時には「好感度ダウンなのか!?」と思いましたが。
次に聞かれたときは「さーくん」でした。
「さーくん」ってどうよw


登下校や休み時間の会話イベントは
連続イベントになっているのも多くて、なかなか楽しめます。
ぜひ、既存キGSキャラ版のラブプラスを希望します……。
関連記事
その他一般トラックバック(0)  コメント(0)
2009'11.03.Tue

DQ9:ようやくクリア

とりあえずラスボス倒して、クリアしましたー。

「初クリア時データ」としては

・戦闘勝利回数  1657回
・錬金回数  31回
・獲得称号数  39個
・クエストクリア数  40個
・宝の地図クリア数  0回
・すれちがい来客数  46人
称号『魔界クラッシャー』

でした。


最初は仕事の行き帰りのたびにすれ違い通信していたのですが、
どうせボス倒せないし……ということで放置してしまったような。
それ以後宝の地図もノータッチでした。

ラスボスは何やら3度ほど全滅しました。オウノウ。
痛恨の一撃で死にまくっていたような。
運が悪いのか……。


とりあえず、クリア後のクエストの多さに、
どれから手をつけてよいやら……でちょっと当惑気味。
とりあえず、モーモン一族にマフラー届ける仕事が
あとマポレーナだけなのに、いるはずのナンチャラの塔あたりにも出てこない!
どこ行ったんだ。
そんなわけで、なんとなく私、投げそうな気がします。あららら?


ネタバレについては以下。


 ...READ MORE?
関連記事
DQ9トラックバック(0)  コメント(3)
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。