--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'05.11.Tue

金色のコルダ3コミカライズ読み切り:ララスペシャル2010年6月号

雑誌、ララスペシャルで原画の呉さんで漫画化第3弾ということで
いそいそと買ってきました(5/10発売)。
前回、3月発売のララ本誌4月号の時は、
既に発売されていたのを慌てて買って、
その前のララスペシャル2月号のは見逃しました。
至誠館メインだったそうですけどね。


さて、今回は16ページ、カラーなしということで、
いそいそとそれだけを目当てに買った割には
ボリューム少なくてしょんぼりでした。
後悔はしていないけれどね!

舞台は菩提樹寮で、登場人物はかなで+星奏・至誠館・神南の面々。
天音の人たちはどこですか!?
あと、サブキャラの人たちもどこですか!?!?
芹沢くんとか、芹沢くんとか、芹沢くんとか……。
いおりんや狩野くんもいませんでした。攻略対象だけ。
だって16ページだしね。

たぶん時期的には神南が来てすぐ位。
東金がデレてない。くうぅ!!
でもいいんです。漫画で動く東金が見られて。


発売されたところなので、ネタバレ感想は追記部分で。












今回のMVPは律かもしんない、私的に。
縁側(? いつの間に……?というか、フローリングなの?)で
八木沢達と一緒に正座したまま、終始動かず、
まんじゅうもぐもぐし続けながら
天然さをブチかます律は、ゲーム本編の鬼部長の様相なしでした。
なにこのおじいちゃんキャラ。
あ、星奏冬服着てて、ちょっとニヤニヤした。

その次は八木沢かなー。
しっかり話をみんなに振ってる様子は、
さすがは気配りの八木沢。
だけど、火積にも「夏デートといえば?」の話題を振って
答えるまでニコニコし続けて、しっかりテレテレの火積から
答えを引き出したところすごいわ……。

3位に東金かな。
かなでさんのことを、本人いないところで
幼児体型」とかいいやがったぜ。
あと、響也が子供の頃は「かなでと一緒にお風呂に入っていた」というのを
聞かれて大慌てで照れまくりな様子を見ても
土岐「純情やなぁ、弟くんは」
東金「確かにな」
でさらっと流しているくらいで、ホント恋の音0状態。
まだ地味子ですかね、これは。
でも結構強気っぽいかなでさんが最後に登場してくれました。
このやりとり、セミファイナル後で恋の音ポロリン上がった後だと
東金も嫉妬したりするのかなぁなんてワクワクニヨニヨ。
関連記事
スポンサーサイト
金色のコルダトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。