--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2005'10.02.Sun

おねがいマイメロディ:#26「チャンピオンになれたらイイナ!」

先週は旅行中だったため、感想が遅れました。
てか、1週間まるっきり遅れだよ……。



今回の冒頭「おねがいv」は普通でした。
ちょっとがっかり。
でも、阪神優勝で虎柄とかあるのかしら?

今日は基本的には歌・真菜・美紀の3人セットで行動。
「歌ちゃん、今日も学校楽しかったね」で始まるマイメロのセリフ。
ああそうですよ、あなたがこの間から学校に大きな顔して行けるようにしたんですから。
で、そう言われた歌ちゃんの眉がなんか下がり気味困り気味なのは、
(マイメロ独断で)クラスのみんなに秘密じゃなくしたからか?

「見てみてー、歌ちゃんが作ってくれたの」
と、取り出だしたるはマイメロの頭飾りの柄のノート。
ノート……、マイメロノート!?!?
こ、こ、こ……ここにはどんな黒いことが何が書かれると言うのだよ!?


真菜ちゃんが格闘技(?)ジムで小学生に指導。
中段正拳突きを真菜先生の号令に合わせてやるんですが、
真菜が関西弁だから後に続く小学生たちの号令も関西弁。
アカン、なんでや……「じゅう」は普通に「○。」のアクセントでエエやろ。
「。○」のアクセントはベタベタですがなー。

「かくとおぎ、じょうずになったら真菜ちゃん仲良くしてくれるかな?」
というマイメロがちょっと健気。
まあ、真菜がマイメロが苦手なのはかわいいからであって、
そんなことじゃ慣れないと思っている歌ちゃんは、
その場限りの同意はせず。
うーん、そういうところ子供向け番組としてはいいのかも。
あまり期待を持たせても傷つくだけだしね……。

とそこへ、琴と男子2人が駆け抜けていく。
あれ、なんで?と思っていると、前に出てきたことのある
「気合のおじさん」(マイメロ命名)の目覚まし時計が。
そうだそうだ、これって私が初めてマイメロを見始めた回のだ。
真菜ちゃんがマイメロに嫌がらせされる親戚にロリ服着せられそうになる話。
どうやら「気合のおじさん目覚まし」はこのジムの会長をモチーフにしたものらしい。
その本物が登場。
見学していた歌と美紀は無理やり目覚まし時計をプレゼントされます。
どうしよ、これと言いつつ、しっかり次の日には使っている歌ちゃん。えらいえらい。


で、お目覚め歌ちゃん。
なぜか琴ちゃんにマイメロを奪われています。
朝っぱらからとっととお出かけの琴ちゃんとマイメロ。
なぜか起きていたおとうさんに尋ねてみると「格闘技の朝練」らしいです。
琴ちゃんは同級生の太田くんの付き添い。
マイメロは……真菜ちゃんを懐柔すべく?真菜ちゃんと仲良くなるべく?
お父さんが早起きしていたのは、気合のおじさん目覚ましのせいらしい。
あれ、なんで2つ?
琴ももらってきたの? それとも美紀ちゃんに押し付けられた!?
目覚まし時計に八つ当たりをするお父さんに
「そんな時計はほっとけい、なんつって」と歌ちゃん。
お父さんってば「日ごろの教育の賜物ーっ!」と大感激。
どんな教育をしてるんだ、夢野家。
そして調子に乗ってお父さんを喜ばせようと恥ずかしながらに
ダジャレを言ってみた歌ちゃんは反省。
「もうやめとこ」


朝練中の公園では琴・メガネくんがまじめに太田くんの付き添い。
その横ではマイメロがフラット君に付き添われて、真似して腕立て。
汗かきながら「いしょ~、いしょ~」と必死です。
でもまだ3回。4回目で失敗、なぜかそのままごろごろと横揺れ運動。
フラット君にも「それ何の運動だよ」と突っ込まれる始末。
一応運動だったからか「い~ち、に~い」とカウントしていましたが、
反動が付きすぎたのかごろごろと高速で横回転。
そして木に激突。
目がぐるぐる、体ぼろぼろのマイメロ。

引き続き太田君の鍛錬は、足腰を鍛えるための荷台引き(琴・メガネ君乗せ)。
まねるマイメロも、なんか荷台を調達してきて後ろにフラット君乗せ。
そして石につまずくマイメロ。
てこの原理で遥かかなたへ飛ばされるフラット君。
「フラットくん、だいじょうぶ~?」
尋ねるマイメロもボロボロですが、
遥か先のフラットくんは姿も見えず、尻尾のアップ描写のみで「だいじょうぶ~(ヨレヨレ)」。
そうか、かわいそうに……。絵で見せるにはかわいそうなくらいだったんだな。

さらに続く鍛錬。
葉っぱを木の上から落として、それを空中で掴みとるというもの。
マイメロさん「あ~、はっぱさん、まってぇ~」。
葉っぱに追いかけられてるらしいです(フラットくん談)。
しかしよく付き合ってられるな、フラットくん。

まだまだ続く鍛錬。
自転車で後ろから付いてきてもらうジョギングですが、
マイメロさんてばチャレンジャー。
ミーちゃん(ネコ・メス)に追いかけられています。
でもいつもより平和。
マイメロの目がぐるぐるというか、白抜きじゃないし
「やぁ~」とか言いながらちんたら逃げられるくらいだから。


さて、ここで登場のクロミ様&バクくん。
ライバルに勝ちたいと思っている太田くんがターゲットですね。
「今度こそマイメロに吠え面かかせてやる!」
と言ったクロミ様ですが、「吠え面」の意味が分からないご様子。
「クロミ様、知らないで言ってるゾナか!?」
バクくんにバカにされます。
でもバクくんも知らず、「オマエ、知ってるのかよ!?」と言われると
「え~っと……」と口ごもり、
なぜか麦藁帽子・虫かご・虫取り網姿で空を見つめる後姿。
「今年も暑かったゾナねぇ~」
しらばっくれぶりがマイメロの「あ~、紅茶がおいし」の真似かと思いきや
「吠え面」を『青空』とかけたらしいです。
クロミ様、ナイスフォロー。
次は『禿げヅラ』。
締めはドラを2つ叩いて『ドラドラ』。
ドラドラは安田大サーカスかと思ったさ。
そしてドラドラといえば麻雀だろとかも。


場面は変わってジムへ。
サンドバッグに蹴りを入れる真菜ちゃんは、小学生門下生から羨望の眼。
しかしそこへマイメロさんの応援。
「調子狂うから黙っといてぇな」とお願いしているのに、マイメロさんてば無視。
「マイメロ、太田君たちと修行して強くなったから、マイメロのパンチを受けてみる?」
と挑戦的。
そしてミットを構えてくれる真菜ちゃん。
対するマイメロはメラメラと燃え、手にタコが付いています。
いや、グローブだったか……。タコにしか見えんゾナ~。
「特訓で生み出した必殺パンチ……」
とか、まじめな様子のマイメロに対し、真菜もちょっと真剣になるものの
「必殺~、飛び出すフラットくんパ~ンチ」。
なぜか荷台、なぜかフラットくん。
そして飛び出した人のいいフラットくんは、ポフリと真菜ちゃんに受け止められましたとさ。
「お前も大変やな……」
との真菜ちゃんの同情に「はい」と言うフラットくん。
振り回されてんの分かっててやってたのか。そりゃ同情。


CM明け、再び太田くんと接触するクロミチーム。
それなのに、珍しくここでは断られます。
まだ自分で勝とうとしているからかな。
けれど、ジムで同じ門下生相手に負けてしまう。
自分の敵はライバルのヤマト君だけだと思っていたのに。
それで結局クロミにお願いするすることに。

大会当日。
ここでクロミに魔法をかけてもらいます。
なんかパワーアップして目がうつろなところ、
ガンダムSEEDみたいですよ!?
相手も(キラ・)ヤマトだし。

てか、マイメロは今回夢の扉が開いたのを気づいていなかったのか?
そりゃクロミに「今頃気づいたのかい!」といわれちゃうわな。
とりあえず、クロミの仕業だと分かり「めっ、だよ」はしますが、
あんたら、こんな大勢の前で活躍しすぎ……。

クロミノートはなんとNo.6031。
ずいぶんあるんだね~。
内容は、「3時間もかけて付けた付けまつげをはがされた」というもの。
しかし!
今回は違います。見ている皆に説明しやすいようにと、紙人形劇。
マイメロの声はバクくん担当~。
クロミさまってば、暇なんですね。


アマゾンの鰐をも倒したというジムの会長も一撃でのした太田君。
琴ちゃんの「正々堂々と戦うんじゃなかったの!?」の言葉で目が覚める。
けれど、魔法がかかった本体(?)のグラブが単独で暴走。
暴れまくるグラブを抑えるべく、マイメロがメロディーシールを貼ったのは
前にも使った「気合のおじさん時計」。
なかなか勝負が付かないので、速攻「おねがい」。
すると、ものすごく強かったです、おじさん。


騒動が治まって、リングの上。
ヤマトくんは「オレの負けだ」と言いますが、いや、無効試合だろ。
年下の太田君が自分に勝つために努力している姿を見ていて
自分が小さく見えた、ごめんと謝り、それに対する太田くん。
「今度やるときは、本当に正々堂々とやろうぜ」
お前が言うなー!!!


敗れたクロミチームは真菜に蹴り飛ばされ、
そのまま柊邸に帰還。すごいよ、真菜さん!
夕暮れで読書中の柊様は、失敗して戻ってきた二人を「うるさい」と一蹴。
が、不時着のショックでバクくんが黒音符を吐き出した!?
てか、宙に浮かんでいく。
折角集めた黒音符がー!
大半は、「マイメロちゃんに会えたらイイナ!」の白山くんのおかげですが。
浮かんだ音符は、空中で五線紙に張り付いて、なにかの譜面になりました。
それを驚愕の表情で見つめる柊さま。
で、終わり。

な、なに!?
続き物……!?



次回は「柊サマになれたらイイナ!」
ニセ柊登場?
てことは、置鮎ボイス満載でウハウハ?
期待しながらこの後見ます。
なんせ1週間遅れレポ……。
関連記事
スポンサーサイト
マイメロトラックバック(3)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

おねがいマイメロディ #26

学校に行けるようになって喜ぶマイメロ。ノートも作ってもらって大喜びだ。学校の帰りに真菜ちゃんがコーチしているジムを見学することになった。格闘技に興味を持ったマイメロ。危険だ!あの時計、そして会長はアニマルなんだな?琴ちゃんがいじめられていると

2005/10/02(日) 14:24:40 | ナナは7番のナナ

おねがいマイメロディ #26「チャンピオンになれたらイイナ!」 Act1

近々、病気のおばあさんのお見舞いに行く途中狼に食べられてしまう西洋のおとぎ話の女...

2005/10/11(火) 05:42:42 | le Salon de SUE

おねがいマイメロディ #26「チャンピオンになれたらイイナ!」 Act2

というわけで続きです。 鉄棒で鍛える太田くんの下に、バクロミがやってきました。 ...

2005/10/11(火) 05:43:03 | le Salon de SUE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。