--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'07.14.Wed

うたプリ:一ノ瀬トキヤ大恋愛ED

Sクラス2人目。
レンとどっちにしようかと思ったのですが
冷静キャラより軟派キャラを最後に(隠しは別として)
残そうかな~、という魂胆でトキヤにしました。


彼もね、プレイ進めたら色々設定に対するバレが面白かったので、
プレイ予定でクリア前の方は閲覧回避推奨です。

では、以下より。







他のルートでは同一人物だと思っていなかったのですが、
トキヤ本人ルートでは序盤からバレバレでしたね。HAYATO様。

で、おはやっほーニュースの収録でやってきた時に
主人公ちゃんを励ましたり、「トキヤの事好き?」とか訊ねたり
トキヤは君を認めていると思う、みたいなことを
HAYATOとして言っているシーンは、ちょっと泣きそうになりました。
私、涙腺緩すぎ。

シャイニングの口調が普通の日本語になったときとかには
主人公さんは気づくの鋭いくせに、
トキヤが風邪でふらふらの時は鈍すぎるよ。
うわ言でHAYATO化してたから、
もしや本性はHAYATOなの!?とか一瞬思いましたが、
それだけHAYATOを演じることが長くなっていたってことの
証拠なのかなーと。


にしても、HAYATOを演じるマモは最高でした。
私、彼の演技はトキヤみたいなクールキャラよりも
HAYATOだったり、環だったり、紀田くんだったりと
陽性キャラのが好きなんですよね。
特にこのHAYATOはぶっ飛んでてステキでした。
おーはやっほーーーーー!!
ホントにかわいすぎるよ……。


大恋愛EDでの主人公さんが男物シャツブカブカは
もう理想シチュエーション過ぎて悶えました。
春歌ちゃんかわいすぎるよ……。


あと、このゲームのジャンルの
「キスよりすごい音楽って本当にあるんだよADV」
ですが、これ、トキヤのことだったのか。
終章でだったか、
「人前でキスができなくても、二人で音楽を作ろう」
みたいなのがありましたが、それ見て思いました。
タイトルの
「うたのプリンス様」は翔ちゃんの発言だし(那月ルートだっけ?)。
関連記事
スポンサーサイト
うたプリトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。