--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'08.08.Sun

ストームラバー:奏矢ED・A

ようやく1周、クリアしました。
初回からとてつもないビッチプレイ。
彼氏が
悠人→タクミ→悠人→タクミ→奏矢
と、1年でめまぐるしく変わりました。
だって彼ら、すぐに告白してくるんだもん!
男女間の友情とはないのか……。

つまみ食いばっかりしたおかげで、CGは全然集まってません。
2周目はちゃんとやるよ。

しかし、1周した段階で、このゲームに対する評価は微妙です。
面白いんだけどね、付き合ったり別れたりがこんなに頻繁に出来る
乙女ゲーなんて初めてかも。
バカップルモードに入ったらセリフが甘いし、
だけどそれが笑えるし。
あと、色んなアニメやゲームの引用ギャグがあったり
バカゲー的なノリは好きで面白かったのですが、
イベント発生の一貫性が全然取れていない。

ルートシナリオ、デートシナリオ等に
分かれているとは思うのですが、
その発生にもうちょっと基準を設けて欲しかったような。
例えば、一度部屋に来たことがあるのに
「へー、こんな部屋なんだ」みたいな、
初めて来た時みたいな反応とか。
同様に、手料理だったり水着姿だったり、
奏矢に至っては終盤にバンドと○○の
どちらを取るかで悩んでいるのに、
平気でバンドの話が出てきたり。
なんかこう、あれー!?となることがしょっちゅうだったので。

あと、時々学校行事での共通イベントらしきものが入るのですが
そこで元彼でまだ和解してなくて無言状態のはずの悠人先輩が
普通に親しく話してくれて、これも違和感でした。

文化祭や温泉みたいなサービスシーンは
本編にいれずに、おまけイベント扱いで良いと思うんだ……。
温泉の下ネタとか腐女子的発言
文化祭でのホストは面白かったですが。
いや、でも↑の発言のは、かなり賛否あると思うんだ……。
私もネタとして笑って過ごせるけど、
だけどちょびっと引いたのは事実。


GS3の時から始めたTwitterの感想用アカウントへの
ツイートまとめの貼付けですが、
さすがに初回プレイで多かったのと、
今使ってるPCがネットブックなのにマウス行方不明で
ドラッグ&ドロップ作業がしづらいので、
今回はしていません。気が向いたらあとで差し替えるかも。
ついろぐのストラバハッシュタグ分のリンクです。


では、以下奏矢についてのネタバレの感想を少々。




奏矢とは11月ごろまでほとんど話したこともなかったのですが、
悠人とタクミと付き合って別れてを繰り返しているうちに
いつの間にか彼氏だったはずのタクミが
彼氏状態なのに親密度0で
(悠人と再び付き合い始めたことを告げなかったのに
 なぜかタクミにまた告白されてOK、
 だけどその後に、悠人と付き合っているのがバレた)
多分バグなんでしょうけど(いや、バグと言えるのかわからないけど)
そんなワケの分からない状態だった中で
ちょこっとだけ相手していた奏矢が親密度一番高い人になり、
ついでなのでちょっかいかけまくっていたら、
告白されたという……。

それで時間軸がおかしかったのかもしれませんが、
ライブにオケ部部長が来た

オケ部に戻りたい

ライブ打ち上げ(レコード会社の人に声かけられた)

オケ部に戻る

バンドで旅行がどうのこうの

コンクール優勝・留学の誘い

バレンタインで「バンドメンバーにもクッキーどうぞ」

留学を決める

なんて、すごく違和感のあるやりとりが
ところどころに入っていました。
時限性イベントにしてないのかな……?

あと、オケに戻るのはいいけど、
バンドメンバーに対する謝罪の気持ちとかが
全くなくて、えー?とは思いました。
しかも私のプレイでは、レコード会社の人が来たってくらいなのに。


奏矢はビジュアルがイマイチ苦手だったのですが(ヒゲ)
話してみるとデュラララの紀田くんから
2割くらいはっちゃけ感を落とした感じで
なかなか面白い子でした。
落ち着いたキャラっぽいビジュアルじゃなければ
きっと一番はまってたキャラかもしれん。
マモの明るいキャラの演技好き(しょっちゅう言ってるよね)。

むしろ終盤は、クラシックの方に話がシフトしていたので
紀田くん+加地葵な気分でした。
金髪にしちゃえばいいよ!


指揮者になるために誘われた留学の話を受けることにして
てっきりそこで別れることになるのかなと思ったら
いきなり「1年待って、そしたら結婚しよう」とか、
ちょっと甘すぎて死ぬ!!!

関連記事
スポンサーサイト
ストームラバートラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。