--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'01.20.Thu

恋愛番長:セクシー番長・ヤスドリームED(と総括的感想)

うたプリAAを終わらせてからは、雅恋開始と共にお預けしていた
恋愛番長の続きに再び戻って、
セクシー番長をやっとクリアして、今はこの記事書きながらヤス。
ダメだこのゲーム、多分フルコンプどころか
クリアしないキャラも出そう。
それくらい、ちょっと私に合わない感じです。

まず、システムが微妙にダメ。
ロード遅いし、UMDへのアクセス多いし、
メッセージの表示文字数が少ないのに
音声の再生が遅い。
とっくにメッセージ読み終わってるのに
音声再生待ちで次へ進まないし、
仕方ないから○ボタン押して進めようとしても
すぐにUMDへアクセスしたりで遅い。
シャーシャー、シャーシャーうるさいよ!

あと、選択肢選んだらオートリード切れる。
好感度の2択と、恋愛偏差値の感情選択で結構選択肢があるので
結構これが苦痛で……。

好感度2択は分かりやすいし、選んだ後にほぼすぐ後に
好感度がUPしたかどうか、ハートマーク表示でるから分かりやすいので
Qセーブしてたら余裕。
だけど、恋愛偏差値が私にとっては鬼門。
毎回、「恋愛はこうするべきだよね?」みたいな質問を投げられて
それに対する回答になるわけだけど、
これまでの主人公さんの態度に従ってたら
良い評価が全然でない(特にセクシーで思った)。
ヤスにしたって、ヤス本人が悩んでたりパニクってたりするのに
試すような質問(=否定で答えるとOK)で
「え、このタイミングでそういう訊ね方する?」なんて
もやもや、もやもや。
しかも、パーフェクトED目指さないのなら、
(むしろ、目指したくても繰り返しプレイで蓄積されなきゃ無理)
恋愛偏差値の結果なんてどうでもいいし。

あと、つまらないところですけど、
感情選択後の評価でバストアップでキャラがでるけど、
現時点の服装と違う、デフォルトの冬服キャラになるので
「あれ?」な感じになります。

もう一つ致命的なのが、微妙に入ってくる共通ルート。
序盤の運動会とかで共通ルートなくプレイしていたのに
リゾート、文化祭、修学旅行、クリスマス、バレンタインと、
結構重要なイベントの前半が共通ルート……。
一気にテンション下がります。
共通ルートはせめて序盤だけにして欲しかった。

それと、時々トラブルが発生するのですが
それが同じ章の中ですぐ解決してる。
オードリードで流し読みしてるので
「あれ、いつの間に……」みたいな。

システム面じゃないですけど、主人公の服装、何とかしてあげてください。
「おめかしした!」とか言いつつジャージみたいな普段着だし、
「夏祭りで浴衣!」とかいいつつ修学旅行の浴衣と一緒だし。
ありえない。


ここまでけちょんけちょんに言ってますけど、
いいところもあります!
サブキャラまでフルボイス。
しかも、名前ありキャラの声優さんが兼任してたり。
だけどそれなら、名前ありキャラくらいはグラフィックほしかったな。


まあ、最上EDであるパーフェクトEDを見たら
こういう評価も変わるのかもしれませんけれど……。
なのに、パーフェクトEDを見るには周回プレイしなきゃならんとか
なにその苦行。


キャラ別の感想、ネタバレも含むところあるので
以下から。









・セクシー番長

セクハラ大王!
だけどそのやりとりが楽しくなる。
なのに後半くらいになると
「彼の家に行くなら、下着の上下の色は揃えないとね」
に対して、前向きに答えると高評価。
えええ……主人公さん、そんな子じゃなかったじゃんか……。
セクシー番長は終始こんな感じで恋愛偏差値の回答がもやもやでした。




・ヤス

こうして挫けかけているプレイにやる気を出させるべく
評判がいいし、私としても「最後のお楽しみ」的に
終わりの方に残しておくつもりだったヤスを。
うたプリ音也の影響で、高い寺島拓篤さんの演技も好きになってたので。
(もう一人、残しておきたかったのは完全に中の人目当てでのツンデレ番長)

たしかに、ヤスはいい!
彼自身も恋愛勉強中とかで、一緒に学んでいこう的なのもいいし、
結構紳士で、謙虚で。
だけど結構恥ずかしがることもなく優しいことをさらっと言ってくれたり。
いやはや、いい子だよいい子!
だけど、黒マニュキュアがいただけません。
なんか、ヤスのイメージに合わない。

そしてライバル番長であるデータ番長が
このルートでは出ずっぱりだったのですが、
何この人、いい人すぎる……!
前回のセクシー番長の時の風紀番長は
完全にセクシーさんを敵視して、邪魔してばっかりだったのに
データくんは最初から最後まで、二人の応援してる。
応援しながらも「報酬はキス5回でいいよ」とか
さらっと言っちゃうところ、好き。
しかもホントにそんなことは思ってないし。

しかしこのルートで衝撃だったのは、主人公さんに元カレがいたこと。
それに尽きるわ……。
一応、この件に関しては、章またいでの懸案でしたけどね。



とりあえず、次にツンデレ番長やります。
多分それで終了になりそう……。
関連記事
スポンサーサイト
恋愛番長トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。