--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'05.19.Thu

あさき、ゆめみしPSP:利光高虎ED

郷に来て初めて出会ったけれど、学校の後輩の高虎くん。
そんなわけで「先輩」呼びしてくれる後輩君ですが、
生意気で口が立つんだよなー。満面の笑みで毒舌も多い。
すごくいいキャラしてます。大好き。

CVは谷山紀章さんということで、私大好ききーやんですが
プレイしてみてキャラとしても好きでした。
青髪美形クールで月森かと思ったけど、全然違うから!
全然違うけど、どっちも好きすぎて……。

このゲーム、キャラ同士の掛け合い会話が面白くて好きなんですが
特に高虎は他のキャラに対しての(特に薙羽哉あたり)反応が
面白くていいですねー。


というわけで、ネタバレ感想以下から。


あ、そういやログがワンボタンで見られないとかぶーぶー言ってましたが
なんか色々触ってたらセレクト+Lでしたね。
説明書見なさいよね。







・利光高虎+三鬼

初回プレイで薙羽哉ルートと決めていたのに
出会って早々くらいに
「(体が熱くてぼーっとするのは)風邪ではないだろうから、
 多分俺、あなたに恋したのでしょうね」
とか言われて、もう、もうっ、もう!!!!
多分ここから落とされてたと思います。
早いな、私。

序盤でまだダウンしている高虎が
寝ぼけてるのかお姉さんと主人公さんを間違えて
甘えてる感じのがありましたけど、
もう、それでも落ちました。
他のルート先にやってるから、意地悪高虎を知っているので
そのギャップ萌え的な。
かわいいよー。

愁ちゃんは言わずもがな、薙羽哉さんも多分
一線を超えたであろう夜があるのに
結局高虎くんはそれがなかったですね。
「全てが終わってからのお楽しみに」って。
最終決戦なのに、
「面倒だからとっとと終わらせて早くイチャイチャしましょう」とか
マジで高虎くん好きだ。

霖たんに愛称をつけてもらうところで
「たぁくん」をシリアスに拒否ったのは
多分家族に言われていたんだろうと思っていましたが、
壱人を倒してから、お兄さんとの刹那の邂逅で
その愛称を呼ばれたときは泣きそうになりました。
で、先にそれを見てからなので、
退魔師レベル足らずの「サイカイ」バッドEDで
「たかとら」と呼ばれたときに、
ああ、これはお兄さんじゃないんだろうな……と。


先に三鬼EDを見ました。
水鬼さん爆乳すぎて、制服がどんな作りになってるのかワカリマセン!
ちゃんと高虎がどうしているか(北海道に退魔のお仕事?)も
描かれていてよかったなぁ。

水鬼、金鬼とのガールズトークな夜も楽しかったです。
やっぱりサブキャラの女の子と楽しくお話できるのはいいね!
うたプリもトモちゃんとそんなガールズトークな夜を過ごしたかった。


そして高虎EDでも学校でお弁当。
ああ、イチャイチャベタベタ素敵なスクールライフ。


そうそう、壱人戦後のお兄さんの意識が出てくるシーンも泣けましたが
その前のミクの生前のことも泣けました。
あかんて、私に家族と死亡と消えるネタを見せたら泣くって……。
電車内でプレイしていたので、お目目うるうるでした。
多分家だったら涙流してる。


高虎バッドを回収するつもりが、
ちょっと選択肢を間違えて、高虎ルートに乗らなかったりして
壱人のバッドエンド?な「永夜I」「永夜II」と
ノーマルバッドの安綱さんのED(次に繋がるだったか?)も
回収しました。
先に、抵抗しないを選んだら、「永夜II」の監禁エロスED!!!!!!
あばばばなにこれ萌える……。
後で、抵抗する方を選んだら「永夜I」でざっくり殺されちゃいました。
壱人ルートも楽しみになってきました。


ともあれ、次はこれまた名簿どおりに霖たんにしまーす。
この人も人外みたいで、どんなヒミツがあるのか楽しみ。
関連記事
スポンサーサイト
あさき、ゆめみしトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。