--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'06.01.Wed

赤ずきんと迷いの森:きつねさんED1~5

ノーマルEDのED2は見ていましたが、
バッドEDのED1は、自力プレイ中のセーブデータからは分岐できなかったので
きつねさんバッドEDも初めてです。
うん、バッドも美味しくいただきました。

ネタバレ感想、以下からです。






・きつねさん

ED2(ノーマルED)でも明らかになっていた、ヤンデレですが、
結局その後ハッピーEDのED4でも発動しませんでしたねー。
なんだかがっかり。
その分、バッドEDで立ち絵にも変化が出るほど
狂気をはらんだきつねさんの顔が見られてテンションUP!

ED1は「食べられちゃった」デッドED。
ED4は林檎を食べて力を付けたきつねさんに
きっと今から殺されるED。
キャアキャア言ったのは1の方です。
もちろん、何から何まで描写するのではない4もいいんですが。


ライバルEDは山猫さん。
猟師さんルートの親友ポジション狼さんのを見た後だったので
山猫さんが「別の男を好きな女を抱く切なさ」なんて無いだろうなー、
なんて思っていたら、全く無かったです。
山猫さんマジ外道。
そんなED5できつねさんの本名は明かされました。
でもこの名前聞くと、FF10の某さんを思い出すわー。
それと、ライバルEDはもしかしたらきつねさんとの3Pかしらとかも
思ったりしたんですけどね。
他ブランドですけど月ノ光太陽ノ影で、きつねさんの声優さんは
・幼馴染
・飲食店バイトの先輩がいる
繋がりで、もしやと思ったので。


ハッピーEDのED4も、いちゃいちゃラブラブ可愛かったです。
だけど、最後のエピローグ部分のCGは、
窓辺の鹿(?)さんが気になってしょうがなかった。

きつねさんルートは豹変の怖さもあったものの、
結局それが見られるのはED2に到るまでの1回と
バッドEDだけなので、
思っていたほどのヤンデレではなかったかなー、と。
あ、でもED1はヤンデレの極地か。

しっぽフリフリ可愛いきつねさんルートでした。

関連記事
スポンサーサイト
赤ずきんと迷いの森トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。