--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'09.06.Tue

アムネシア:フルコンプ(総括感想)

いつもなら、ゲーム始めて1人目途中とか、1人目クリアしてから
攻略ひとりずつ終わるごとに感想書いていたんですが、
今回は先が気になって、一気に進めてしまいました。
とか言いながら2.5週間くらいかかりましたがね。

この作品、決め手は「CV:谷山紀章」それが一番でした。
次に惹かれたのは、共通ルートがないっていう点。
うたプリをプレイして依頼、共通ルートのない個別シナリオ制の楽しさが
身に染みていたので……。
後は、絵ですかね。
服装とか独特のデザインですが。

で、実際にプレイしてみて、かなり満足しました。
5段階で★4評価。
一つ下げたのは、システム周りが残念だった点で。

ちょっと、アニメ電波女的に加点減点していきましょうか。
点数は単なる気分です。
ネタバレ無しです。


<いいところ>

声優さんの演技+7点
 イッキ(谷山さん)、とかトーマ(日野さん)とか、この演技があったから
 より一層好きになりました……!
 特にイッキなんて、もうもうもう!!!(イッキの項目で語ります、きっと)

個別シナリオ+5点
 と言いつつ、若干の共通ルートがありますが。
 あんまり選択肢に意味のない、「世界」選択前のシーンと
 イッキ・ケント・ウキョウに共通の部屋で目覚めましたな序盤。

キャラクターデザイン・CG+3点
 綺麗です。

アイキャッチ+5点
 ラフ絵なんですが、カワイイのや、アンニュイなのや、
 ギャグ絵なのや……ホント、楽しいです。
 なので、ロードも楽しい、かな。
 若干多いなとは思いましたが。

データインストール+5点
 結構快適です。
 この前にやった死神と少女がダメダメインストールだったので。
 あんまりシャコシャコ読み込みに行かないような。
 画面転換ロードでも、上述アイキャッチがあるから飽きない。

シーン巻き戻し機能+5点
 私がプレイした中では、開発は違うものの同じオトメイトの
 「恋愛番長」に実装されていたのと同じなのですが、
 既読のテキストログからそのシーンに「巻き戻し」が出来ます。
 というわけで、オートセーブなくてもまあまあ前に戻れる便利さ。
 そういやクイックセーブ・ロード使わなかったな……。

画面保存機能+2点
 結局私はそんなに使っていないんですが、
 テキストありなし選択して、保存できます。

主人公セリフ・心の声・地の文があまりないのでドラマCD的にプレイできる+3点
 主人公ボイスあり派なんですが、このゲームには声なくてよかったと思います。
 主人公セリフは、基本、終盤にならないと出ませんしね。
 代わりに、オリオンが喋る喋る。
 オリオンがツッコミ入れたり、疑問を投げかけてくれたりするので、
 終盤以外は選択肢くらいしか地の文にも主人公が介在しません(ほとんど)。
 それの何がいいって、ドラマCDみたいに音声だけでも
 ストーリーがわかるところ。
 ながらプレイができるんですよねー。

ルートによってキャラクターとの関連性が変わる+2点
 このルートでは幼馴染だったのに……みたいな感じで、
 ルートが変わると関連が変わるので、その都度新鮮でした。
 特に店長はキャラも違う。

モブも声あり+3点
 ケントルート終盤で、なぜかないシーンもありましたが……。


<残念なところ>

スキップが遅い-3点
 既読・強制スキップのテキストが遅いです。
 スキップだけど内容読めるくらい。
 次の選択肢へスキップあればいいのに。

選択肢でオート・既読・強制が解除される-5点
 マジイラ1000%。

ボタン割り付けが悪い-2点
 ×ボタンでテキスト非表示になるんですが、その状態で□ボタンを押すと
 画面保存機能呼び出します。
 で、通常で□ボタンを押せば既読/強制スキップボタン。
 私、何度も間違えて画面保存モードになりました。

テキスト表示されないバグ-0.5点
 たまにだけだったので。
 音声は流れるけれど、テキストがない。履歴にもない。

ウキョウルート終盤の無茶-3点
 詳しくはウキョウの項目でと思いますが、
 ちょっとギャグじみてて……。

パラメータ表示-3点
 エンディング分岐の一端としてパラメータが関わっているのですが
 (バッドエンド直行選択肢もある)
 パラメータ見ても目盛りもないからわかりにくい。
 ネオロマみたいに選択肢選んだ段階でパラ数値出ればいいのに。
 そして「記憶喪失疑惑(?)」パラが意味なし。

エンドリストからイベント再生できない-5点
 しかもタイトルがそのエンディングを見る前からわかっているので、
 予想できて残念な。
 やっぱり、エンディング回想は欲しかったですねー。

口パクが合ってない-1点
 口パクが全然あってません。
 最初は違和感合ったけど、もう慣れた。
 てか、きっと口元見なくなったんだと思う。



こんなところかなー、と思います。
なにより、キャラが良かった(演技込み)。
システム周りが快適だったら、★5つだったと思います。
スキップ快速で、次の選択肢へスキップあって、
選択肢選んでも解除されなかったら最高だった。

サントラも全クリア前に買ってました。
特典CDはまだ聞いている途中です。
ビジュアルファンブックは買います。
ドラマCDも買うかレンタルするかなんかします。


各キャラルートの感想はまた追々。






2011/8/18発売 【PSP】アムネシア(公式サイト

関連記事
スポンサーサイト
アムネシアトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。