--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2012'06.05.Tue

神さまと恋ゴコロ:征都、久遠、兼我クリア

1人ずつ感想を書こうかと思いましたが、
書かないうちに3人クリアできてしまったので、
今回は3人ずつの感想にしようかなと思います(多分)。

とりあえずは、神父見習いの3名。
EDはそれぞれ2つずつ回収しましたが、
懺悔イベント関連なのか、回収できていないシーンや
回収できていないCGもあります。
手紙も全然だし、各種回収作業は後ほど。
オマケもオープンしつつありますが、まとめて聞いて(?)みたいと思います。

あと、神父見習い組3人をクリアしたからか、
奏良さんルートがオープンしたようです。
6/6追記:見習い組3人にかぎらず、3人クリアでルートオープンのようです。


では、ネタバレ感想を以下から順番に。

あんまり萌えたとか書いてないんですが、
私にとってはカプ萌えより、
男子たちがワイワイやってるのが好きな、キャラ萌えだったんだなー
と、感想書いてから補足に戻って来ました。

・如月征都(CV.立花慎之介)

無表情無感動系神父見習い。
といいつつ、結構表情あるよ?

両親が離婚しそうで、その原因が自分にある
(子供が感情を表に出さないのは育て方が悪かったせい)
として悩んでいたんですが、
確かに本人も言うとおり、それが全てのきっかけなだけで
少しのほころびで全て嫌いになっていったってことなんでしょうね。

しかし征都父の「征都母が産休の間も自分が働いていた」って
何その主張wwww
そこは「征都母が働かなくても自分の収入だけでやっていける」
ではないのかしら……?
まあ、後者の主張をされたところで、征都母が反発したことには
変わりはないのでしょうが。

先に見たGRACEエンドでは、
「(そのうちプロポーズして結婚するんだから)苗字呼びでなく名前呼びに慣れろ」
と言われてキャッキャしましたが、
後で兼我にも同じ事言われて、しょっぼーん。




・高梨久遠(CV.水島大宙)

こんなに自由にできるようになるなんて、1年前では考えられなかったこと、
とか久遠はいうし、
「あんまり無茶はするな」と兼我には釘刺されるし、
「病気キャラ!?」とか思っていました。
が、心配性の母親が学校に「外出禁止にしてくれ」と言ったそうで。
えー、病気で死にかけるとかそんなんじゃないのかー。

久遠母の永遠(とわ)さん、結構出番があるのに
立ち絵が無かったのは残念だなー。
イベントCGでも永遠さんも一緒に仕事しているのとかあったら良かったのに。
あと、一人称が私(わたくし)で、なんかこういう「街のパティシエ」の
お仕事している割に、丁寧すぎるような。
マザーに似せる必要があったからかもしれませんけれど。

GRACEエンドで永遠さんは海外進出とかありましたけど、
なんかいまいちピンと来ない……。
バイトも雇わず二人で切り盛りするようなお店なのに
単に久遠母不在の状況を作り出したかっただけの設定かなー、みたいな。

アイシングクッキーであんなリアルな(?)キャラクッキー、
ほんとに出来るの!?と思いましたが、
「アイシングクッキー キャラクッキー」とかで検索したら
あんな感じの、ありますね……。すごい。


・辻宮兼我(CV.江口拓也)

これから乙女ゲーにも引っ張りだこになりそうだなーという江口拓也さん。
アニメではガンダムAGEとか、いぬぼくとか、黒バスとかでちょこちょこ
お名前は見かけていましたが、あまり声認識ができておらず……。
こういう威圧的な感じのキャラの演技もされるのですね。

彼の悩みは「頼られたい」ということ。
頼られることで、自分の存在意義を感じていたということで、
征都や久遠、そして愛梨を「助けてやっている」ことに安心感を得ていたのに
彼らが成長して兼我を頼らなくなったと感じたことで
ものすごく不安になるという気持ちの揺れで、
普段のしっかりしたところと、動揺したところとで、
ギャップ萌えなキャラということでしょうか。
個人的にはもっと脆いところを見せて欲しかったなぁ。

壁ドンにはニヤニヤしました。
あれは萌える。
しかも、ドンしてる片方の手を握り返してあげる愛梨が
マジ天使様、シスター様、マリア様。

GRACEエンドエピローグの結婚式はニヤニヤ最高潮ですね。
他のキャラも結婚式イベントやればいいのに!
金太郎飴になるか。
しかし、教会の結婚式でドレスがカラードレスというのが残念すぎる……。
なぜ白にしない。
あと、愛梨さん、結構胸がありますね。

PUREエンドの他の男子への牽制膝枕もニヤニヤ。
誠司との攻防とか見てみたいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
神さまと恋ゴコロトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。