--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2012'06.19.Tue

ツイノベログ(2012姫条誕生日)

昨日、6/18は姫条まどかさんのお誕生日ということで
盛大にお祝いを……しませんでしたが
(朝から初胃カメラ行くのばっかり気がかりで、
 6/18という日付を忘れていたのですよ)
夕方から、ちまちまっとTwitterで短いツイノベ形式で
5パターンほどUPしましたので、まとめとして置いておきます。
書いてて楽しいですねー。
「書く」という程でもないですが。


今日は何の日でしょー!え、ホンマに忘れていらっしゃる?まどかくんハピバ的なサムシングは? ええもんスネたる。きれーなおねーさんにでも慰めてもら……あー!ウソウソ! 晩飯付き合うてもらえるだけで幸せです! 忘れてたって青ざめたレアな表情見せてもろただけで幸せです!



もっしもぉ〜し、まっどかクンでぇ〜す!うん、そう、酔っ払いー。誕生日やのに何してんのかって?覚えててくれたんやー。なあ、突然やけどオレの彼女になってくれへん?OKのお返事、リボンかけてプレゼントにしてほしーいなー!……なんて告白は、やっぱカッコ悪いかな、やめとこ。



誕生日だね、おめでとう、と女のコたちからたくさんプレゼントをもらったりしたけれど、交通安全のお守りなんて、全くの予想外。心の深いところから、じんわりと暖かな感情が溢れてきて。その時から、彼女は僕にとって特別な存在になったのだと思う。



家族で楽しく誕生日を祝ってもらった記憶はあるけけど、ある年からプツリと途切れる。ああそうか、家族がいなくなったからか。仕事仕事と、そればかりのあの人は家族だなんて思えなくなっていたし。けれど、それはおかしいと、諭してくれた彼女。そんな彼女と家族になれたら、なんて。



26歳のオレ、ハッピーバースデー! もしかして、ジブンに誕生日祝ってもらうん、高1の時から数えて10回目のアニバーサリー? オレから10回目を祝わせてもらう時は、盛大に給料3ヶ月分的なアレをやなぁ……ああうん、こっちの話やで。ともかく、これからも仲良うしよな♥

関連記事
スポンサーサイト
☆SS付きトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。