--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2012'06.25.Mon

PSP版スカーレットライダーゼクスFD編:フルコンプ(総括感想)

スカ―レッドライダーゼクスI+FDポータブル
レッド・エンタテインメント (2012-04-26)






FDの方もサクッとクリアしました。
PS2版からの移植で本編+FDの1本まとめでの販売でしたが、
移植前のPS2版がフルプライス7140円定価というのに衝撃でした。
このボリュームでこの価格とは強気すぎる……!
と言うくらい、ボリュームナッシング。

そうはいいつつも、このゲーム好きなんですよねー。
ゲームというより、シナリオ(全体の構成としては金太郎飴なのでダメ)とか
キャラクターとか。
そして何よりもBGMが大好きです。
だけど、2本まとめてこのお値段♪という割にはFDが内容薄すぎたので、
本編と合わせたPSP移植作として、
悩ましいところですが☆3つ評価ですかね。

FDまでプレイして、一番好きなキャラはユゥジです。
FDの見回りが来たから隠れろイベントには萌えた。
ちゅーしちゃえよ、ちゅー!!
次に好きなキャラは、声含めてディバイザーさんです。
支配者たる器の大きさがある俺様我様大好きな私でした。
(例:Fateの金ピカとか、コルダ3の東金とか)



本編が13章立て(内最後の1章はエピローグパート)に対して、
今作は4章立てで、同様に最後1章がエピローグ。
実質3章。

最初の1章はスイカ割りに肝試しにと、
新しいイベントで楽しかったんですが
(いっそこれを2章に分割してくれても良かったのよ?)
2章の学園祭は焼き直し。
前半の相談会は新規イベントだけれど、
グランバッハとの接触と世界で1枚だけ☆チケットのくだりは
抱き合わせ本編で少し前に見たばかりだし
もう結構です的な。
単独FDだったら「あー、懐かしいね」だったのかもしれないですが。

3章はまるごと新規の実戦演習イベントではありますが
重いだけで終わっちゃうしなー。
選択肢も1つだけ。
選択肢での赤青分岐するのは本編と同じで嬉しいんですが
1箇所だけなのでね……。

そしてなぜか4章始まりのタイミングでのEDロール。
何故このタイミング?
3章終わりじゃないの??
相変わらずEDロールが長いです。
ED曲フルコーラス入ってますよね?
いい曲なので嬉しいけれど、
特に差分ないから一度しか見てないかも。

3章で赤寄り青寄りを選んでも、4章は同じってのは残念でした。
ここもサブスタンスとメインスタンスに分化して欲しかったなぁ。
その分、1章2章でサブスタンスと行動できるセリフとかありましたが
そのボリュームをなぜ終盤まで持続させない……!!

ED種別として、ライダー6人プラス
甘粕、オペレーター達(甘粕の下位ED?)、
サブスタンス、グランバッハ、バッドエンドの5種が加わりますが
それでもやっぱり、ライダーEDはサブスタンス・メインスタンスの2種に
分けて欲しかったなとは思います。
それくらいにボリュームが少ない。

とはいえ、ノリのいいボケツッコミのシナリオは健在で、
1章2章とか爆笑しているところもありましたし、
レゾナンスによる侵食の危険性について
本編ではヨウスケが主に抱えていた問題を
他キャラにも持たせたのは良かったとは思いますが
いかんせん金太郎飴。
清々しいほどに金太郎飴。
もうちょっと共通部分を減らして、
周回プレイでも楽しめる仕組みにして欲しかったなと思いました。
最近では雅恋あわゆきとか、
男性向けPCゲーですけどFate/hollow ataraxiaみたいな。
オムニバス形式のミニシナリオの組み合わせでも
良かったと思うんですけどね。
それこそ、文化祭でどこへ行こう的なマップ移動とかでも。
3章もコマンダーパートつけてくれても良かったです。
どうせこの1章だけなんだし、いつものように5ターンくらいで。


設定メニューでのキャラボイスの豊富さは評価できますが、
おまけメニューにある立ち絵とかの組み合わせとか、使わない……。
しかも画像キャプチャ撮影できたっけ?
(あったとしても私は使わない)
何より、当たり前だけれど本編も共通ですが、超低速スキップにイライラ。
ただ、選択肢になったら「ペラリ」とSE音が鳴るので
そこで何か操作するタイミングだなと分かるのはありがたかったです。

本編クリア後のまとめ感想でも書きましたが、
スリープ後の復帰で、メディアインストールデータの読み込みがリセットされるので
普段合間時間にチマチマとプレイする身としては結構イライラ。
ただ、インストールデータからのゲームプレイだと
ほとんどUMDへのアクセスがなくて、
インストールしている割にシャーコシャーコしょっちゅうアクセスする
某オト○イト系よりは、断然良いと思います。

本編後のストーリーではないので
主人公についての謎が伏線放置されたままだった件については
(横浜の生家でのイヤリングとか)
あまり期待はしていなかったのですが、
完全スルーでしたね!
ドラマCDとかファンブックだと補完されてるんですかね?

ドラマCDと言えば、ゲーム発売前のデュエットシリーズ3作は聞いたのですが
その中の「ジリジリヒジリくん」の音楽が
確かFDでカズキが弾いていて、
青汁吹きそうになったのを思い出しました。

ともあれ、キャラとか設定とか、サブスタンスのキャラクター性とか、
本編でのEDの半分(サブスタンス赤ED)が
バッドエンド扱いでいいんだよね的な面もあって
トータルとしてこのゲームは私は好きなんですが、
「ゲーム」としてはバランスが良くないので
オススメできるかといえばどうかな、というところです。
バッドエンド好きさんにはおすすめしたい。
ただ、金太郎飴シナリオです。
私はこのゲームで、金太郎飴シナリオがダメだというのに気づきました。
気づきましたが、それを乗り越えても楽しいバッドエンドにたどり着く
この達成感を糧にプレイしていたのかもしれません。おそらく。

そういや、なんでFDはタイトルコール無くなってたんでしょうね。
コールボイスがなくて、毎回脳内再生。
せめてタイトルコール部分のSEを変えて欲しかったです。
同じ音楽だから、コール無くてアレレになっちゃいます。
関連記事
スポンサーサイト
SRXトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。