--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2012'06.30.Sat

うたプリDebut:真斗クリア

音也ルートに引き続いて2人目のクリアです。
今回は普通にプレイしていたら、先輩エンド。
えっ、マジで……。
ランク足りずに後半に進めなかったのが、地味にショックでした。

音也編でも思ったのですが、
Debutではそのルートのライバルと担当先輩、そしてシャイニーくらいしか
シナリオ上登場してこないのが残念です。
うたプリの(というかどの乙女ゲームでもそうですが)
男子たちがワイワイやっているのが好きな私としては
そういう面が少なくて、やや物足りなくて。
3人目を少しだけ進めておこうとレンルートの「始章」を選んだのですが
ここみたいにみんなでワイワイなシーンがもっと欲しかったです。

そうそう、最初は名簿順にプレイするつもりでしたが、
真斗ルートをやっていて黒崎先輩のツンさに
かなりのダメージを抱いたので
先にやっつけてしまおうと、次のターゲットにレンを選んだ次第です。
そのあとは翔ちゃんでアイちゃんに出会い、
セシルでカミュ先輩に愚民呼ばわりされ、
一番本命のなっちゃんで、
最後にトキヤルートのれいちゃんに癒されよう。

それと、やっぱり今作(過去作もそうだったかもですが)、
無駄な情景描写が多いです。
まるで小説を読んでいるかのように、
会話文が3つくらい続けば必ず地の文が。
だからゲームとしてのテンポが良くないんだと思います。
特に、ゲームなんだから視覚情報としてキャラの立ち絵が変わるのに
わざわざそれをテキストでも表現していて、
(例:そう言って真斗くんは目を伏せた。)
ホントに「小説」っぽい書き方だなと思いました。
で、絵で描写して欲しいようなところにはイベントCGは入らない、と。


とりあえず、黒崎先輩の感想も含めて、
ネタバレ感想は以下より。




・聖川真斗ルート

黒崎蘭丸ことランちゃん(レンの呼び方)は、ユニットソングCDのドラマでは
ハングリーに食べ物に釣られるような可愛い面があったと思うのですが
真斗ルートの本編ではそういうのがほとんど見られなかったですね。
かろうじてメモリアルでたい焼き云々があったくらいだけど、
そんなに執着していなかったような。
高級料理店のメモリアルもいっぱい食べてたけど、
なんかこう、もっと大食いキャラ的なのがあればなぁ……。
ツンさばかりが目立って、デレというか、ギャップの面が
あまり表現されてなかったので、「辛かった」という結果に。

お前らとは歌わねー、女の作った歌なんて歌わねー、
彼女がいるアイドルなんて爆弾かかえていえるやつとは歌わねー。
もうね、全否定。
辛い。

それだけじゃなく、真斗が大御所の怒りを買って干されてるとかも
同時並行で起こっている事象だし、
なんでこんなに不遇なのかなぁとかわいそうで。
後半パートでもランちゃんに認められて
仕事もちょこちょこかと思ったら父倒れる。
覚悟を決めるためにシャイニング事務所から出る。
ハルちゃんに会わない。
もうね、不幸の塊すぎて、かわいそうで仕方がなかったです。

他にもシナリオとしてのマイナスは、
ストーリー中で本番として歌を歌っても、
そこで演奏試験があったり、音楽が流れたりしないということ。
エンディングでの「聞いてください」→からのキャラソン演奏が
イメージとして強く残っているので、
ユニットソングお披露目の時とか、
レンとのデュエット曲を披露した時とかも
なんかこう、端折られた感がいっぱいで残念でした。
まあ、エンディングじゃないからしょうがないんですけどね。
せめて楽曲の歌なしバージョンが流れながらCG表示でもいいのに。
まあそれだけ、通常のEDでのキャラソンの出し方が好きということなのですが。


糖度という面では、極端だったなと思います。
音也も試練があったとはいえ、所々で甘えてくるのが可愛かったのですが
ふたりとも奥手設定ということもあってか、所々での甘さもあまりなく、
恋愛EDで一気に甘いというか、エロいというか。
艶っぽいとか淫靡さというのではなく(所詮CERO Cだからね)、
「いえいえ、別に肉体関係を表現したわけじゃないので」と
いうようにも読み取らせられる「きれいな」描写。
表現が綺麗というのではなく、白々しい綺麗さだなと思いました。
そういうのなら、いっそ朝チュンでよかったのに、というのが個人的感想。


ともあれ、総じて残念シナリオでした。勿体ない。
せっかくじいもいるのに、ぶっ飛び感なかったし。
ジョージと子どもじみた争いやろうよ!
坊ちゃまを子供扱いしないのは、
きちんと彼を大人として扱おうという姿勢なのかもしれないのでしょうがないですが。
関連記事
スポンサーサイト
うたプリトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。