--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2012'08.07.Tue

PSP版三国恋戦記:公瑾ED

サブキャラは仲謀軍から埋めていくことにしました。
参謀の公瑾さん。次は隠しキャラ。
見ていた攻略サイトさんが、仲謀ルート分岐からで載せていらしたから
それで、というのもあります。



ネタバレ感想、以下からです。
が、クリアしてから数日挟んでしまったので、うろ覚え……。



・公瑾<周瑜>(CV.諏訪部順一さん)

胡散臭い腹黒参謀、ニセ縁談の首謀者で、
そこいらあたりの解決にと選んだ次第でもあります。

最初は胡散臭い笑みばかり浮かべていたのに、
中盤からはほとんどその表情を見せなくなっていたのは
そのあたりから好きになっていたってことでしょうかね。
そういう変化が好き!

普段話す時は穏やかな口ぶりなのに、
戦で兵に指示を飛ばす時の力の入った声が
ギャップがあって惚れる。

ノーマルルートではあっさり死んでたらしいと伝え聞くだけの公瑾さんでしたが
今回はそれをどうやって生かそうか、と思い悩む花ちゃんでした。
ループしないけど、どうやっても死亡ルートが消えないところが
なんとなくシュタゲっぽくて。

琵琶の調律でポロロンポロロンしながら
気持ちがそのまま音に出ているシーンは面白かったですね。
頑固者だけど、音は正直。

親友を死なせてしまったことに対して、
ずっと自分は死ねないと思って生きているところが辛い。
孫家=仲謀に中原制覇させることがその報いだと信じて、
そのために何が何でもと裏で手を回すところも辛い。
自分のために生きているのではなく、
後悔のためにずっと生きてきたってのが辛いかったですね。
うわ言でもそんなんばっかりだし。
なので、これからは自分のために、花のために生きようとするのが
よかったなーと思いました。
関連記事
スポンサーサイト
三国恋戦記トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。