--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2012'08.28.Tue

エルクローネのアトリエ:ヨハンクリア

恋戦記で森川さんボイスキャラに久しぶりに惚れ惚れしたので
キャラ真反対だけどヨハンさんを次の攻略に選んでみました。

ネガティブ感想含みますが、以下、ネタバレにて。





・ヨハン

ヨハンという名で森川さんボイスというと
ファンタスティックフォーチュン2思い出すな……なんて思いながら。

性格が反対になるイベントで、
エルハルト隊長みたいなヨハンさんは良かったですね!
やっぱ私、こういう軽いキャラ好き。

ヨハンさんは結局何者なんですか?
実年齢以上に生きてるの? どうなの??
氷竜が過去の「勇者になった時」のヨハンさんに会わせてくれたわけですが
ヴィンスシュタインの女王に「名前を変えている」と言っていた割に
「ヨハンさん!」の呼びかけに「そうだけど何?」みたいに答えてるし、
えー、本当の名前発覚とかないのーーー!?

若干鬱陶しかったのはローラお嬢様。
お兄さまお兄さま言ってるけど、単純に恋愛感情じゃないの?
最初、明らかに恋愛感情での嫉妬むき出しと思ってたら
実は兄なのとか(公爵の養子?)。
とは言え、公爵家を継ぐのはローラなわけだし、
何のために「兄」なの?
氷竜を倒しての褒美にほしいものと言われて
「本当にローラの兄にして欲しい」とか言いつつも、
やっぱり公爵家跡取りはローラのままで冒険者ライフ満喫しているし、
今までと何が違うの? 戸籍上の養子でもなかったの??

「竜に遭遇したのは3度目」とか言ってて、
え、そんなに出くわしたっけ?と思っていましたが、
最初に共通イベントで出会った時のを忘れてました。
共通イベント長いわ、ブツ切れだわで、忘れるのよ……。

アレクに引き続き、あおくないわっかっか作りに行ってから
結構すぐにまたヴィンスシュタインに向かうわけですが、
女王陛下の久しぶりの言葉に「えっ、こないだ会ったばかり」
とツッコミ入れざるを得なかったです。


3人攻略して思ったんですが、
なんというかね、このゲーム、共通イベントが最後まであるのが鬱陶しいんですよ。
氷竜倒しました→ヨハンさんの呪い?も溶けました→エルクローネで暮らすよ
これでEDでいいじゃないですか。
ここをもっと盛り上げて個別ルートとして終わればいいのに、
またお祭りやって、ポポットと月下のキスを繰り広げ、
そんな金太郎飴シナリオした上で、
エンドロール終わってからちょっと後日談が入る程度で、
なんかこう盛り上がりに欠けるんですよね。

うーん、キャラ別EDがあるRPGって感じ?
メインシナリオがある上でちょこちょこっとそのキャラのイベントが入る。
にしては1つのイベントが長い。
ゲーム内期間2ヶ月とかの割に、1日もしくは
移動含めて数日かけるイベントがすっごく長い。

あとこれはシステム面の問題ですが、
○ボタンを押しても全然テキストが次に送れない。
かといって強制スキップは一番遅くしてても結構な速さ。
テキストが出ていてもボイス再生に間が空くことが多いですし、
なんかこう、サクサク読みたいのにサクサク進めないイライラが……!


素材はいいのに、構成がダメな感じです。
とりあえず全キャラクリアまで、頑張ります。
ただ、好感度によるEDの違い(CG・エンドロール後イベント)までは
攻略情報見ずにプレイしていたアレク・ラルフは回収できなさそうです。
好感度による違いはエンドロール後まで変化ないんだから、
最終選択肢による違い程度でいいのに、
どうしてここまで面倒くさくした……。
関連記事
スポンサーサイト
エルクローネのアトリエトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。