--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2013'02.27.Wed

バクダン★ハンダン:隠しキャラクリア

2周目からプレイできる?魅神真さんです。
公式サイトの「8人目のKANE DO BOO」を見て、
ワルドブーが8人いるのかなって思ってました!
ゲーム参加者のことをカネドブ言ってるとは知らなかった。


ではネタバレ感想です。




・魅神真(CV.鈴木千尋さん)

一番最初にやった永遠くんルートでのみ、登場してましたよね。
「お前もワルドブーなんだから」とか言ってて、
もうひとり真犯人がいるのかと思ってたんですけど、
結局いなかったのか。
あと、表情豹変して二重人格みたいなことになってるのかとおもいきや
そういうわけでもなく。
もっときっちり分裂して、主人公さんに迫って欲しかったでーす。
そう言うところが、ちょっと不満……。

ただ、バッドエンドというかゲームオーバー回収では
パンパン拳銃で撃たれちゃったりするあっさり加減が楽しかったです。
しかもその後「やり直す」ことが出来るから
セーブする手間もなく回収できて便利!!
バッドエンドの心中エンドも良かったでーす。
卜部父との三人心中なのが残念ですけどね!

M2として卜部さんの心を掴んだり、
黒子の洗脳をしたりとか、どうやったのかが明かされてないのが残念です。


本当は7人目のゲーム参加者になるはずだったけれど
主人公さんが名乗り出ちゃったからできなくて、
でもそんなイレギュラーである主人公さんが
結局彼が本心で望んでいたように止めることが出来た。
ご都合ではありますが、正規のメンバーとして7人目で加入していた場合でも
士道ルートを踏んでいけば、結局みんなで彼を止めることが
出来たんじゃないかな、とも思います。

主人公さんとの愛の力じゃなくても、
「止めて欲しい」と思ってゲームを始めた時点で
彼の運命は流れていったんじゃないかな、なんて。
ただ、復讐を遂げることは出来ず、
ワルドブーの正体を明かすこともなく逃げることが出来たという
他キャラのEDに収束したんじゃないかと。

途中からルート分岐するので金太郎飴シナリオではないですが、
ゲームをこなして人質解放、真犯人には逃げられる、
という根幹のシナリオは同じなので、
「あー、この世界線ではこうなのかー」みたいに思いながら
プレイしていました。
なので、主人公がいなかった場合も、
同様の世界線収束を見せたのではないかと思います。

そういう面で言えば、主人公さんがいることで
魅神が捕まって事件が解決したので
このルートがトゥルーエンドですよね。
他キャラのは恋愛EDにはなったけれど、
犯人わからないままで終わってるし。

ただ、「ずっと待ってるから!」でキスして終わって
後日談がないのが拍子抜けでした。
EDムービーに入って、他キャラはそれでオシマイでしたが
このルートはあるよね……?なんて思ったら、
最後に「END」が出るだけの違い。ぐぬぬぬぬ!!!
とは言え、サイレンが聞こえる中でキスをした、的な
主人公さんのテキストが、なんか映画みたいな終わり方でした。
関連記事
スポンサーサイト
バクダンハンダントラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。