--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2014'06.05.Thu

金色のコルダ3AnotherSky feat.至誠館:長嶺雅紀ルート感想

1周目では、例の「1日で仕上げてこいよ」の楽譜を放置していまして
(AS神南の時の大地は仕上げて自分で報告に行ってたので)
1周目での攻略を落とした人です。
2周目で無事回収。



攻略条件として「1曲めで木星を演奏する」となっていたので
先の展開が読めてしまいましてね。
兼部状態だったとかずるすぎやろ。退部届ビリビリィ……!
長嶺ルートもかなでさんが押せ押せで、
結構序盤に朝家の中で遭遇した時から
長嶺にキラキラエフェクトかかってて、
アレレどうした恋する少女かよ、と思っていたので
どうも馴染めなかったです。
かなでさんから特定の一人に執着するのが
なんかしっくりこないんだよねぇ。
そして照れたりすることが無い長嶺が腹立つ!
嫉妬するとかは見せるけど、違うよそうじゃなくて
照れたり慌てたりするかわいい面を見せるんだよ!!
彼の好感度が上がる選択肢は
イマイチよく分かりませんでした。
なのでメガネ割りたい。


ところで、八木沢との確執についてですが、
八木沢が大多数の元吹奏楽部員を「切り捨てた」のが
許せないようですね。
まあ、みんなを切り捨てた、というその中に自分も入っているので
それが許せないのかな。
悟ってるように見えて、やっぱり歳相応の青さがあるんだろうなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
金色のコルダトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。