--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2014'07.04.Fri

金色のコルダ 多重再生Andante

アニメED曲のAndanteですが、各校バージョンで4パターン。
そして最終話での全員バージョンで計5パターン。
至誠館版を聞いた時に「間奏とかがちゃんと学校によって違ってる!」と
感動して、神南版も間奏が違う!そして聴き比べてみた際に
全く演奏しているメロディラインが違うという事に気づきまして。

「これ、もしかしたら全員バージョンは間奏部分、全部重ねて合奏になるんじゃない?」

と思いまして。

で、重ねて聞いてみたら、間奏が! もうもうもう!!!
これは感動しました。まだ至誠館+神南だけなのに。
まあ、金管とヴァイオリンが重なるので、
この2校でずいぶん効果があるわけですが。
逆に今後の天音・星奏を重ねても、同じ弦だから違いがどこまで分かるか怪しい。


間奏が一番楽しいのですが、
それぞれ歌っているところも楽しいですよ。
冒頭、千秋とユキのデュエットで始まり、
蓬生さんと火積くんという全く接点なさそうなデュエット、
最後はこれまた接点なさそうな芹沢くんと新のデュエットで始まり、
他にも珍しい組み合わせが聞けます。

で、私。ここで初めて、間奏の後の歌詞が、
学校によって違ってることに気が付きました。
歌詞見てない……。
至誠館:好き
神南:愛している
さて、他校はどうなるのかな?



同じ手法でWTF八木沢+東金もやってみましたけど
やっぱりこちらのほうが楽しかったですねー。
ともあれ、ぜひ一度お試しください。
さくっと聴きやすいのは、PCと携帯プレイヤーで
同時に再生ボタンを押すことですかね。
関連記事
スポンサーサイト
金色のコルダトラックバック(0)  コメント(0)
 |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。