--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'01.10.Tue

大根と骨付きぶつ切り鶏肉の煮物

こちら(「今週の節約レシピ」様)を参考にさせていただきました。

鍋用に売っていた骨付きのぶつ切り鶏肉1パック。
きっと4人分くらいになったと思う。
肉と同量程度になるくらいに、大根はちょっとスリムさんだったので3/4本くらい。
肉は大きいのは骨アリ・ナシで半分に切ったりして一口、いや二口大。
鍋で炒めて焼き色を付けておく。油もいっぱい出る。
大根は皮をむいて、たて半分に切ってから2センチ幅くらいに半月切り。
肉の表面にいい焼き色がついて、なんとなく全体的に生の色が無くなったら大根投入して、鶏油をなじませるようにざっくり炒める。
水2カップ 投入
鶏エキスが出ているので、早速水が白濁してスープ状に。
だし昆布5センチを無理やり投入。
(結構ぎゅうぎゅうなので)
昆布が無かったらだしの素でよいと思う。
あくを取る。油もかなり出ている。
砂糖大3、薄口醤油大4弱 投入
とろ火で大根が美味しそうに色づくまで放置。


出来上がったところで一旦火を止めて温度が下がるまで待つと、
よく味がしみたのができるので、時間があれば。
レシピは「醤油」としか書いていなかったのに、薄口にしたから
ちょいと味が濃かったかも。もう少し減らしても良かったか。
それとも、砂糖が白砂糖じゃなくて三温糖だったからか?
白砂糖がなくなってきたからしょうがないのさ……。

同日作成の、えのきの豚肉巻きの方がWinner。
骨が邪魔なので減点。でも骨付きのがウマいのさ。でも減点。
評価:73点
関連記事
スポンサーサイト
日常トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。