--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2005'07.31.Sun

おねがいマイメロディ:#18「時間がいっぱいあったらイイナ!」

まだ前回の17話を見ていないんですが、夕べのギャラリーフェイクの
録画分を見ていたら、そのまま流れで次の録画タイトルまで進んでしまった。
ちなみにフェイクはもう一度原作と見合わせながら見る予定。
途中から、余所事してたからちゃんと見れていなかったしなー。


ということで、マイメロ。
今回はお父さん大忙し。
「時間が欲しい」と思っていたのは仕事と家族団らんが忙しいお父さん。
いつもの如く、クロミに魔法をかけられて、パニックになって
マイメロがメロディタクト+おねがいコンボで解決。

最初、夜中にお父さんが「時間が欲しいよ~」って叫んで
柊邸が映った時、「クロミさま、マイメロ宅に再び乗り込むのか?」
(以前は「マイメロちゃんに会えたらイイナ!」の回)と思ったけれど、
寝ているんだから明日にしろ!とクロミ様はバクをお叱り。
クロミ様の出撃無しで普通にマイメロが何とかするのか~?なんて
思いましたが、ちゃっかり朝一にマイメロ宅に潜入クロミ・バクチーム。
でも、それ以後ほとんど出番無かったですね……。

代わりに出張っていたのは居候中のマイメロご一家。
パパさんの第一声を聞いて「わ、ホントに置鮎さんだ」なんて思いつつ。
おじいちゃんの西村知道さんもいいですね。てか、キャラもいいし。
「面白いところがある~」というリズムくん(弟の名前だったのか)と
おじいちゃんに連れられて、一家はゲーセンのUFOキャッチャーの筐体の中へ。
普通にみんなぬいぐるみのフリしてる……。
そして狙われて「いやぁ~ん」と嬉しそうなマイメロさん。
そりゃドキドキするよね。
で、UFOキャッチャーをしていたカップルの目の前で
歌ちゃんからのヘルプ電話を取ったり、マイメロが動いてしまったことで
吊り上げられそうになったリズムくんを助けるおじいちゃんとか
あわあわ言ってるパパ・ママ・おばあちゃんとか、
動いているように見えないのか……?
「いつのまにかなくなってる!」で済ませてるし。

そういや、おばあちゃん&マイメロもすごかった。
まだクロミの魔法にかかっていなくて、徹夜で原稿書きを頑張っていた
お父さんにこっそりコーヒーを入れてあげて、
部屋の前に置いたはいいが、誤ってお父さんは蹴飛ばしてしまい大惨事。
「喜んでもらえるはずだったのに……」とガッカリするのはいいが
「しかたないわねぇ、忘れましょう」っておばあちゃん!!
「はーい!」ってマイメロ!!!
ううむ、あのばーちゃんにして、あのマイメロ。
やっぱり黒いな。


こうしてお父さんもマイメロたちの存在を知り、
マイメロたちも隠れなくて良くなったわけですが。
ぬいぐるみとお話できる人たちが増えてきましたね。


さて、次回は今回琴ちゃんとお父さんがこだわっていた「海へ行く」。
なにー、小暮くんの頭の帽子の中にはフラット君が!
やっぱり飼われていたのか……。
関連記事
スポンサーサイト
マイメロトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。