--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'05.01.Mon

千年女優

アニマックスでさっきまでやっていた「千年女優」を見ました。
いやー、なかなか面白かった。

短いですけど感想は以下にて。
往年の名女優にインタビューをする中年おじさんとカメラマン青年。
老いた女優の回想シーンにいきなりインタビュアーの2人も入っていて
最初「!?」と思っていたんですが。
いろんな時代に登場するのですが、それはその女優の演じた映画。
でも、「鍵の君」を追う一貫した設定での映画は
女優の実生活でもあり……。

鍵の君からの手紙をもらってからの勢いが良かったですね。
そして、鍵の君はもういないという真相を知るインタビュアーと、
それを知らないままで鍵の君を追い続けた女優が。

何より良かったのは、インタビュアーであるごついおっさんが
実は昔に女優さんを撮影中の事故から救っていて、
今また彼女を身を挺して救ったということ。

う~ん、やっぱり女主人を守る男従者の図は良いなぁ。
結局それだ。
関連記事
スポンサーサイト
その他トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。