--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'08.14.Mon

恋する天使アンジェリーク:#6「聖地の休日」

なかなか作画が乱れてますね。
弓も矢も伸縮自在です。

そんな日の曜日・休日の出来事。
ランディとデートです。
メルメル登場!
だがしかしエトワールベースだから大人メル。
折角メルにタダで占ってもらったのに、
本当のこと(失恋したけどまだ恋をする)を言い当てあれたのに
「全部外れてます!」
とか言っちゃう卑屈エンジュさん。うはー、最低だ。


んで、うろついてたら射場に紛れ込んであわやランディの矢に当たりそうに。
ちゃんとフェンスとかで囲んでおかなきゃ。
そいで、ランディの部屋に遊びに行って「君もアーチェリーやってみない?」と。
しかし、今使ってたってアーチェリーがやたらと小さくて笑った。
そしてエンジュに使わせてあげることになった、昔ランディが使っていた
という弓も、冒頭で言ったように伸縮自在。
矢も手渡されたときは明らかに短かったのにぃ。

そして弓を引く動作を指導してもらうときに
手が触れ合って逃げ出すエンジュ。男性恐怖症?


まあ、色々割愛。


ルヴァ「今日は私も予定が無く……」
デートに誘うつもりだったのか!?
しかし間が悪くランディ登場。
そして休日のお相手をランディがしてはどうかと勧める。
くぅ、泣かせてくれるぜルヴァ爺!

そしてダークパワー溜め込んでそうなゼフェル。
そんなにエンジュが気になるのか。
でも、雨の中傘も持たずに無理やり連れて帰るのはどうかと思うぞ。



今回メルが出てきましたが、初回にはエルンストがいましたね。
こんな感じで、元教官・協力者は1回だけちょこっと出るのかしら。
関連記事
スポンサーサイト
アンジェリークトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。