--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'11.15.Wed

パレドゥレーヌ:エリオット、ヴァン、ウィレム、コルネリウスED

3周目です。
今度も執政官殿にお任せコース。
ようやく、声無し騎士は召喚何度かすればクリアできることに気づきました。
35~38ターンくらいのデータがあったら、
人によっては召喚でのイベントクリア出来そう。
ユーグはどうやっても上手く行かないのでまた次の機会に。



・エリオット
なにがいいって、悪霊さんでしょう。ふぅはっはー!
あと、他キャラのEDめざしで終盤調整しているとき
幽霊領主のところで工作かなんかしたら、
この一連のご先祖探しのお話がきけました。
執政官の言われるままに決闘してなくて良かったよ。
最終選択肢でEDパターンが分れましたが、
これってヴィンフリート萌えのためのED?
お子様だと思ってうかうかしてたらダメだぞ☆


・ヴァン
王子命。
王女殿下を守るのも「王子に言われたから?」と選んでも
EDにはなりましたが、その後やり直して「愛している」の方を選んだら
クリア後にアイテムもらえたような気がする。
それにしても王子の「試練」とはなんぞや?
他キャラルート進めて行ったらわかるのかな。


・ウィレム
よわっちいからとっととクリアだ!
ということで、初の声無し騎士ED。
声がないのが残念無念……。
まあ、騎士EDなのにエクレールとヴィンフリートだけ声があってもしょげるけど。
EDパターンは2つ(回想中での選択肢で変更できるけれど)。
てっきりウィレムは死ぬかと思ってました。
「逃げて」(危ない、だっけ?)の方がCGありEDとは。
これもヴィンフリートが出番多い。
剣はうまく扱えないなんて、流石は文官。
どっちのEDもいいですね~。


・コルネリウス
いつのまにこんなに惚れたんだー!と思いつつ。
EDCGが可愛かったです。王女殿下、ステキ。
エクレールの王女の結婚相手にどこぞの国の王子って、まさにイリヤ。
でも騎士でも一応許容してくれるのか。
ウィレムの時といい、執政官と侍女は結構寛容だなぁ。
人間性として、どっちもヘタレなのに。
CGだけじゃなく、告白も可愛くてニマニマしてしまいました。

関連記事
スポンサーサイト
その他乙女トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。