--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'11.26.Sun

金色のコルダ #7

Opus7「秘めやかなデュエット」

今回は月森メイン回っぽい。
月夜のバルコニー越し二重奏といい、
密室練習室で、弱ってる(体力的に)月森を介抱してあげたり。



合宿最後の夜、庭で弾く日野さんのバイオリンの音が聞こえて
思わず2階バルコニーから二重奏として合わせる月森。
何もいわずに続けちゃうのがいいな。
そして思わず合わせてしまっていた事に、自分でドッキリビックリ。

柚木に言わせれば、月森らしくない音。
「音が甘くなったゾナ」(byマイメロ)って感じか?
いいなぁいいなぁ、青春だなぁ!



突撃インタビューの天羽ちゃんから逃げ隠れる時、
何も日野ちゃんの口を押さえる必要はないだろう!

そしてその手の温度が熱かったからって
熱があるのでは?と良く気づいたな……。

そのまま練習室で倒れていた月森を見て
「先生呼んでくる!」と立ち上がろうとしたらお約束。
手をつかんで引き止められちゃいました。
いいよね、お約束って。


どこまでもまっすぐで、意地悪をするわけではなく
ただただ自分にも他人にも厳しい月森が好きだー。
といいながら、ゲームでクリアしていなかった
志水くんも今回ちょこっと出番があったので、
久々にPSPでゲーム起動させました。




そういや、レンジで温めるのを失敗した月森も
これまた良かったです。
何でも出来そうなのに機械オンチなところが、グッ!
そんな欠陥がある完璧キャラって好き。
まあ、月森は天才キャラじゃなくて努力の人だけど。
関連記事
スポンサーサイト
金色のコルダトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。