--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'12.30.Sat

GS2:佐伯ED(エンディング1)

冬休みに入ったし、さくさく行ってみよー、という事で。

事故チューが志波だったので、
次のターゲットを志波にしようかとも思いましたが、
なんだかんだで結局佐伯。
前作システムと同じなら、全パラ満遍なく上げてたらいいはずで、
ハリーの時みたいに序盤、必要パラ間違えてて
なかなかなびいてこなかったというイライラもないだろうと踏んで。

女子キャラ・男子キャラともあまり登場させずにいる予定が
いつの間にやら花屋と隠し以外全てという状況に。
同じ部活だったクリスと、全パラジュニアの天地は
最終的にはときめき(ハート目アイコン)の1個手前。
全然デートもしてないのにな……。
ウッカリ終盤で登場させてしまった氷上を除いた残り2名の
ハリーと志波は爆弾処理に数回デート。
既にときめきラブラブ状態の佐伯を差し置いてデートするとは、何たる悪女!


ハリーの時同様に、まずは振りEDから。
振ったら振ったで「また店に来て」という約束を果たすために
頑張りそうな佐伯が不憫というか、切ないというか、
想像したらそれはそれで萌えるかも。
GS1の葉月の時とは違って、一度自分が突き放してるからなぁ。
ということで、なんとなく罪悪感が少し減った。
再会の約束的なこともしてるしね。まあ、社交辞令だろうけど。


改めて恋愛成就。
どっちにしろチューCGは無いのか!
せめてメインキャラだからなんかあるかと思ったのに。
それと、あの鍵で建物管理するのはどうかと思う。
ヘアピンちょちょいで侵入できそうだ。



本編内容を見ると、度々佐伯に対して「屈折してる」と評する主人公さんは
前作で主だった特徴でもあった「鈍感・天然小悪魔娘」よりは
多少すれてる感じがする。
佐伯にも「何を企んでる?」と言われるくらいに、策士だと思う。

天地と佐伯が新はばたき駅前で出くわす、ダブル王子のイベントで
「(裏があるところが似てるから)気が合うんじゃ?」
とか、天地に言ってのけるとことか、どう考えても鈍感じゃない。

天然小悪魔なGS1主人公さんも好きでしたが、
ちょっと鋭いGS2主人公さんも好きです。



今更ですが、姫子はちょっとウザいです。喋りのトロさも相まって。
普通にゴローちゃんのままで良かったのに。
3年生になっても「姫子先輩」であの服ですが、もしや留年?

恋愛EDのスタッフロールは、前作のが好きだったなー。
黒板落書きもないし、最後の盛り上がりでばばーんと
クリアキャラのCGが出たりするというのもないし。
なんというか、黒背景ばかりで、見るところが少なかった気がする。
GS1の時は、何度見ても飽きないくらいだったのに。
てか、スキップできないんだったっけ?


1より良かったところは、クリア後のアルバムにボイスメッセージが付くところ。
あと、ライバル回避できるところ。
そして友達にもプレゼントできるところ。
事故チューはまだそっちルートでのシナリオを進めてないからよくわからん。
アプローチシステムは、出来るところ・選択肢があるっぽいですね。
(まだ攻略情報には手を付けていない)
出ると「よっしゃ!」と思うから楽しい。

相変わらずなのは、追加デート・喫茶店会話の量の少なさ。
何回も聞いたっちゅーねん、とツッコミ入れたくなってくる。

よく分からないのは、3回目会話の有無。
あるの? ないの??
どこかで長い会話になった事はあるけれども。
まあ、攻略情報みたら即分かりでしょうが、まだ封印。

あと、今回初めて姫条さんが出てきました!
待ち合わせ場所だから頻繁に出てくる蒼木、日比谷は
前作の立ち絵そのままっぽいし、何度も見て見飽きたくらいでしたが、
うーん、でもこの姫条さんは微妙だ。
鈴鹿は前作のネタ知っているからこそ、面白かったのに。
初回プレイのハリーの時も、この場所には何度か来ていて
他のキャラも大半出ていたはずなのに、
なぜか姫条だけが出なかったんだよなぁ。
同じ流行パラキャラだから嫉妬? なんてね。

遊園地でのSDキャラの動きも、微妙に手抜きに思えました。
終始ニコニコとか、終始こわごわとかで、あんまり途中変化がない。
そんな中でのお化け屋敷は最高でした。
2回見たけど、2回とも笑った。
ハリーも苦手だったし、怖がり男子多いな。


最後にどうでもいい話。

追加デート・喫茶店会話での佐伯との話で、
「学校について」を聞いた時のは、ちょいとツボにはまりました。
「最近どう?ってサラリーマンかよ」
そんな佐伯のツッコミが、どうも「欧米か!」なノリに聞こえた。
関連記事
スポンサーサイト
ときメモGSトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。