--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'12.31.Sun

GS2:志波ED(エンディング2)

今度は事故チュー後の志波ED。
とうとう途中から攻略情報を手にしました。


必要パラが運動と気配りだけと分かったおかげでそれしか伸ばさず、
試験は最初3つが赤点、残りは満点という極端さ。
そして補習の基準、GS1とは変わってるんですね。
今回初めて3教科赤点になったのに、補習にならなかったから
無いのかなと思っていたら、トータル得点クリアしていたから無しとは。
カシコイはば学とはこういうところが違うのか。
ていうか、補習受けるの大変なんじゃ?


志波は寡黙キャラかと思いきや(まあ寡黙には違いないけれど)、
淡々と冗談を言ったりするその間がステキ。
面白い子だ。

そんな対志波の主人公さんは、対佐伯とは違って純情鈍感っぽい。
キスについての話で「やり直す?」とか冗談で言われて
(志波は半分本気だろうけれど)
かなり動揺しちゃったりする子と、
友好度普通かそれ以下の佐伯を見つめて、いい反応が返ってこなかったからって
「だめだこりゃ」とか言っちゃう策士が同一人物とは思えない。
そんなキャラ違いがあるこのシリーズが好き。

まあ、志波の部屋に行って「(暑いなら)YOU、服脱いじゃいなよ」と
目を光らせて言っちゃうらしい主人公さんもステキですが。


そうそう、攻略3人目にしてようやく自室に呼んでくれました!
2回で打ち止めだったけれど。
てっきりGS2では「彼の部屋」デートが無いのかと思ってた。

関連記事
スポンサーサイト
ときメモGSトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。