--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'01.11.Thu

ゴーストハント #13

◆第13話「サイレント・クリスマス #2(完)」

「ケンジ君、クリスマスに間に合って良かった」
といっても、テレビ大阪放送は、思いっきり正月越えてますがね。

ケンジ君はいなくなったんじゃなくて、
見つけられなかっただけだったとは、可哀想過ぎます。
声が出なかったばかりに……。
麻衣を見つける時に、同じように骨も木の上から見つかるんじゃないかと
ドキドキしてました。
まあ、屋根の上でしたが、ナルが見上げた時に
ちらりと見えたのが怖かったなぁ。

今回は2回で完結。
その前の、1話で終わったコメディな公園の霊の話も面白かったですけどね。
毛色が違ってて。

今回ジョンの関西弁喋り、イントネーションがかなり可笑しかったんですが
ありゃなんでだろ。
ぼーさんはぼーさんで、ちょっとカマっぽいというか女喋りが強い。
「○○なのよ」とかそんなのが。
それはそれで、某ゲームの某遊び人キャラみたいで
ものっすごく萌える。

萌えるといえば、ぼーさん×麻衣色がかなり強かったですよね。
ナルより楽しいし、構ってくれるし、ぼーさんもオススメですよ。
関連記事
スポンサーサイト
その他トラックバック(1)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

ゴーストハント 第13話

FILE5 「サイレント・クリスマス」 #2こんな冬の真夜中なのに、外はもの凄い雷です。GHのOPと重なると何とも言えず良い感じ~~~♪(ウフフリン麻衣親子の幸せなひととき♪「暫く相手をしているんだな、お父さん」ナルに言われて仕方なく麻衣の相手をするリン。

2007/01/12(金) 12:43:42 | 孤狼Nachtwanderung

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。