--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'03.04.Sun

恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日 #8

第8話 『恋と使命と』

プレゼントをして楽しそうなチャーリーを見ていてニヤニヤ。
「古い幼馴染」という線引きをあえて使うのもいいよなー。
単なる友人宛として贈るから、
相手にも妙に気にさせなくて済むという配慮。
やっぱ気配りキャラ・チャーリー好きだわぁ。

で、いきなり告るフランシスが怖いんですが。
奴はどっか壊れてそうだもんな……。

そしてセイラン説得中のエンジュが、相変わらずウザイ。
なんとかんらんのかね、この娘は。
「冒険譚を聞かせて」と言われても「そんなことより」扱い。
聖地と守護聖の話って言ったって、
教官時代があるから必要ないような気もするが。


結局今のエンジュはチャーリーに惹かれてるのか?
イヤリングひとつで懐柔されおって……。
フランシス哀れ、ゼフェルももっと哀れ。
やっぱ物らしいよ、物!

それにしても、セイランの書いたエンジュが綺麗でした。
それにしても、セイランのデコが広すぎで僧侶っぽかった。
なんて素敵にジャパネスクの唯恵みたいな。
(最近ジャパネスク人妻編読んだから思い出した)
関連記事
スポンサーサイト
アンジェリークトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。