--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'03.29.Thu

Under The Moon:レニEエンド

初ED。そしてバッドED。
おおお、どこで間違ったんだ……!
それでも色っぽシーン満載で濃かったです。
さすがは体験版(本編序盤)で濃いキスシーンがあるゲームだ。



パケ裏にもCG使われているし、たぶんメインポジションのレニから攻略。
清純派装って青天秤ばっかり進めていきました。
純愛ルートというんですね。
次からは効率よく攻略情報見ながら進めよう。
(とりあえず初回は自力プレイ)

声からしても一番のお目当てキャラなのですが
(2番は月ノ光~の遊佐さん声だけど、
 体験版やった限りでは、微妙にテンション抑え目だから、
 微妙にタイプに満たない。ノリのいいお兄さん声が好きなのですよ)
いやもう、いいね、杉崎氏!
キスシーンもHシーンも氏の演じ方でエロさ倍増。
主人公の声付きでいいんだけど、レニと比較すると
どうも演技にエロさが足りない。

そしてビバ・ツンキャラ。
氏の偉そうキャラというか、クールキャラというか、
そういうのが大好きなのですよ。

あと、前半の偉そうなところが、ナルちゃん(byゴーストハント)
みたいでニヤニヤしちゃいます。
漆黒髪な共通点もあるしね。


Hの数は多くてよいんですが、H効果音にちと興ざめ。
OFFにするのもナニかなぁと思って、最低音量にしていますが。

最初は怖がってたアーシェが、なんでいきなりレニに
猛烈アタックかましてきたのかが謎ですが、
もう恋は盲目で全然周りが見えてませんな。
常に「レニ、レニ」言ってて、もうちょっと弟君のことも気遣ってやれとか思う。
関連記事
スポンサーサイト
Under The Moonトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。