--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'04.21.Sat

マイネリーベII:カミユED

最初にハッピーEDルートでクリアしていたものの、
それからずいぶん経ってからのプレイ。
あれれ、このEDCG見たことある!?
もしや同じEDになったのか!?!?と思いながら、
攻略本を見ていると、両方のEDに共通のCGだとか。なーんだ。

映画撮影のミニゲームは、なかなかやることいっぱいで燃えました。
爆弾設置や弾薬運搬みたいに、即死じゃないし。

以下ネタばれ部分感想は追記にて。


ハッピーEDルートで、皆に平和を説いて回るカミユが暗殺されかかるシーンとかがあったので、
ハッピーEDルートの最後は、いつ再び暗殺の危機に晒されるかと
ひやひやしてました。
「空がきれいだね」「いつまでもこうしていたいね」
みたいな会話が、いきなり銃弾飛んできそうな勢いでしたから。
絶対死亡フラグ立ったと思ってたのになぁ。
ED数が多かったら、きっと死亡EDあったと思います。
……って思うのも、UTMやったからだろうか。
Fateなら最後に選択肢1つ置いといて、タイガー道場開かれそう。


グッドEDではクローンルーイ様の姿を暴いたり、
ジークリード逃亡とか、新たな結末も見えたし。
レジスタンスルート時と、似てはいるけどちょっと違うのが楽しい。
あと、お母さんが実験の被験者だった理由とか。

ハッピーEDはカミユの家族も健在でよかったよかった。
だから、グッドEDルートで同じようにカミユの見舞いに行く時に
いろいろ説明してくれるのが自分の父親ってのが、切なかったかな……。
関連記事
スポンサーサイト
マイネ2トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。