--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'04.21.Sat

マイネリーベII:ルードヴィッヒED

続いて革命軍ルートでルーイ様。

ベストEDルートの最終章はカミユのベストとほぼ同じだったため、
サクサク飛ばしていましたが、
序盤で革命軍ルートに入ったことがなかったので新鮮でした。

しかしなー、あのルーイが主人公さんに惚れた理由がわからん。
一緒に行動していくのは他のキャラも同じだけれど、
やっぱりトップの人間だから、接する機会もちょっと薄いし。
オルフェも同じく組織のトップではあるけれど、
あっちはたかだか数十人からいいとこ100人台くらいの
レジスタンスのリーダー。
かたやルーイは国家の首長。
そんなにしょっちゅうそばに置いてるわけにもいかないのだけどなぁ。

ハッピーEDは革命軍オンリーで突き進む。
一つの派閥を最初から最後までやるって、珍しいかもしれん。
関連記事
スポンサーサイト
マイネ2トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。