--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'05.03.Thu

マイネリーベII:ヴォルフラムED

これまであまり接したことがないキャラだっただけに
さすがに新しいシーンが多かったです。
が、それも中盤まで。
終盤はやっぱりすべてのルートが集結するから、そんなもんかなぁ……。

あと、EDシーンがカットはアイザックと似ていて、
シーン自体はナオジやルーイと似てて、なんだかなぁ。
楽しく街でお買い物するとか、そんな今までにありえないシーンでもいいじゃんか!

CGになると美麗度が増します。いい感じ。
立ち絵の正面向いてるのは、目がちょっときつくて怖いからなぁ。
きついっていうか、三白眼っぷりが?

津田さんボイスがやたらと渋くて、
キャラ的にもあまり感情を見せないので
たまに喜怒哀楽が見えた時はキュン。
頭わしわしするようなキャラと思ってなかったから、ビックリした。
関連記事
スポンサーサイト
マイネ2トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。