--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'07.15.Sun

卒業M~生徒会長の華麗なる陰謀~

……というPSゲームがありまして。
プレイし始めたのはかなり前なのですが、
(姫条にはまって、置鮎さんにはまってという時期なので、
4,5年くらい前?)
置鮎キャラの高城紫門くん狙いで途中まで進めておきながら
一人もクリアせずに放置していました。

久々に置鮎声で癒されたいと思い、ゲーム起動。

……ぐはっ、甘すぎる。キザ過ぎる。吐血。幸せ。


地下迷宮?に落とされた章からだったのですが、
この中で時々交わされる台詞のひとつひとつに悶えました。
ビバ・ナンパキャラ!

最近でこそ、いろんなタイプのキャラに開眼したりもしていましたが、
基本はこういうナンパキャラ好きだったんですよね、私って。
軟派というか口が軽いというか、キザいというか。
オスカーしかり、友雅しかり、チャーリーしかり。
姫条はむしろその「こう見えてもヘタレ」なところに惚れてるのですが
最初はやっぱ軟派っぷりが良かったわけだしなー。


フルボイスで、キャラ別ルートで展開も違ってくるのですが、
いかんせん、セーブが独特。
1箇所しかないし、好きなときにセーブできないし。
つ、つらいな……。
とりあえず、告白EDは迎えたわけなのですが、振りEDを見るまでをやり直す気力が無い。

最後に攻略キャラ別にキャラソンが入るのもうれしいのですが、
もうちょっとシステム面良かったらいいのに。
どこでもセーブとか、選択肢での好感度UPごとに星とかハートが出るとか、
CG、イベント回想とか付けて、
PSP移植とかになったらいそいそと買うのに。
かなり絵は独特だけど。

でもまあ、無理だろうな……。
あと、攻略本がないとかなりこれ、難しいですね。
あってよかった攻略本。
関連記事
スポンサーサイト
その他乙女トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。