--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'08.12.Sun

Under the Moon:隠しキャラCエンド

隠しキャラルートになると、一気にがらりと変わりますね。
前半の天秤パートがない分。

とりあえずネタバレ三昧なので、以下にて。


ツンデレじゃなくて、最初から優しいレニと
彼に何故か惹かれてしまっているというアーシェにニヤニヤ。
ツンもいいけど、やっぱデレっているレニが好きなようです、私。

隠しさんことユナンとの初めてのHは、んー、なんだかなぁ。あまり興味がない。
アーシェがリードしているとはいえ、初めて同士ってシチュエーションのが
どうも燃えなかったのかも。
あと、ユナンの長い髪が、事後にはベタベタに
なってるんじゃないだろうかとか気になったりとか。
あまりにも感情がなさすぎるキャラにも惹かれなかったしなぁ。
いくらアーシェと触れ合うことでずいぶん変わったとは言え。

バッドエンド的なCエンドですが、
ふーむなるほど逆ハーレムとはこの事ですね。
ホスト部の切り身いや、霧美ちゃん認識での「酒池肉林」みたいな。
記憶を取り戻したことによって、力を取り戻したアーシェさんですが
いきなりなんというか「悪魔としての本質」みたいなの全開でびっくり。
常時テンプテーションの魔法発動してるんでしょうかね。
男どもにもうちょっと、正常な理性では動いていないというような描写とか
立ち絵とかがあっても良かったんでは?とか思う次第。

アーシェが魔王の子ではなくて、力が足りないユナンと取り替えられたということで、
魔王の血族と交わったことでこの「悪魔としての本質」が
一気に発動したのかなとも思います。
他ルートでも魔王アーシェはあったけど、
見境ない淫魔状態ではなかったしなぁ。

カイル純愛ルートだったか、終盤でカイルがいなくなって
やつれるアーシェが、目が覚めたら双子が自分の部屋にいてくれた
って描写がありましたが、
あれで成しえなかった双子との3Pがあったのがよかったです。
でも、互いを意識し合う双子じゃないから、双子であってそうでない感じだけれど。
関連記事
スポンサーサイト
Under The Moonトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。