--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'08.26.Sun

UTMつきいろ絵本:開始

無事に発売日に届いてインストール。
わお、今度はディスクレスプレイ可能なんだ!
プレイするのにディスク必要なゲームは、
いちいち入れておくのが面倒なので、あまり好きではありません。
(単に面倒くさがりなだけ)


選択肢2つほど選んでしばらくしたところでセーブしたのですが、
なんとすでに「レニルート」とか書かれている!
レニ好きの私にとっては、レニはできるだけ最後に取っておきたいんだけどな……。
ということで、次起動したら「続きから」ではなく「最初から」でやり直します。
こんなに早くルート確定すると思わなかった!


アーシェさんのメッセージウインドウ横グラフィックは
本編と同じでリボンだけ違うって感じですが、
他キャラは立ち絵一新。
が、どうも……慣れない。
今のところ確認したレニとセイジュは、前作のが良かったなぁ、絶対。
前作でも前髪の上に目が乗ってるのはありはしましたが、
今回ちょっとそれがひどい感じ。
あとなんだろう、眉毛が太い? セイジュも目がでかすぎ??
なんかね、もっさりした感じが。

まだ出会ったばかりですが、レニは相変わらずのクールさ。
「魔界の姫は純粋培養と……」という本編での言い回しも
そのまま使われていて、ちょっとニヤニヤ。
セイジュもまだいい人って印象。
ちょっとだけ、レニに対する言動が兄弟らしい?
アーシェを巡る想いがまだないからかなぁ。



今回、特典目当てでメッセサンオーにしたのですが、
バスソルトCD、プロローグ的猫カイル+ばあやトラックと、
エピローグ的魔王パパトラックの間に挟まれる
キャラ別いちゃいちゃトラックとの関連性が全然なくて
ちょっとアレレ?になりました。
いきなりレニトラックはエロかった。
ちゅっちゅちゅっちゅ、ホントにもう。



ちなみに、おやすみCD双子エディションも注文中。
ケチってAmazonにしたら、まだ発送通知すら来ない。
関連記事
スポンサーサイト
Under The Moonトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。