--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'11.25.Sun

遙か4:公式サイトオープン

遙かシリーズの新作、2008年春発売って発表から発売までが早いですね。
遙か3以降のネオロマは結構そんな感じでペースが速い気がする。

http://www.gamecity.ne.jp/haruka4/


古代が舞台ということで、もしかして遙か3の時みたいに
実在の人物が攻略キャラや登場キャラではないかとドキドキしているのですが、
今のところ発表されている、主人公?含め3人とも関係なさそうでちょっと、ほっ。

今発表されているキャラデザ絵は、これまでの3シリーズの八葉と色味が違ってますが
従者が天青龍、敵国皇子が地青龍とか? うーん、なんとも。
それとも、主人公を時間超越で呼んできたのが、龍じゃなくて麒麟になってたりするので、
八葉とか四神とかはシリーズ3作で終了とか、キャスト入れ替えとかー。



ちなみに、結構世の評判が高いらしい遙か3は、私は未プレイです。
というか、言い方悪いけれども食わず嫌い。
大学で国文やってたんですが、平家関連の講義をとって研究していた身としては、
どうも拒絶反応が起こってしまったのですよ。
ちなみに、古事記あたりも同様にかじっているので、
今回のドキドキとはそういうハラハラ。

まあ、こっちのが時代も古いこともあって、伝説化しているので
そう問題ではないといえばそうなんですけどねー。
私の中でのダンディパパ知盛が、ちょっとイメージと違い過ぎていた遙か3は
なかなかハードルが高いのです。



とりあえず、新作ということで楽しみにはしています。
が、どうせコーエーだから、すぐに続編とか廉価版とか~……。
関連記事
スポンサーサイト
その他乙女トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。