--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'06.27.Fri

乙女ゲー市場とか最近暑いねとか

「乙女ゲーム」にハマる女子が増加中、ジャニーズ的ビジネスで市場が拡大(日経トレンディネット)



ということでコラムを読んだのですが、
確かに実際のゲームセールスよりは、
CD書籍などの関連グッズや、声優イベント開催のが収益高そうだよなー。
私もアンジェやGS、ファンタ2、恋華1については
結構いろいろと投資したのを思い出しました。
後ろ2者についてはそれほど出ていないけれど、
前2者(特に1つめ)はホントにいろいろ出てたからな……。
たぶん、前2者はそれぞれ10万ではきかないと思う。
イベントも行ってたし。数えるほどだけれど。


最近は好きな「声優さんが出ているから」というだけの理由では
手を出さなくはなってますが、
それだけ発売ソフト数も増えたんだよな、と振り返ってみたり。


それにしても、遙か4の目標売上本数11万本って、実現するのか?
それだけ遙か3の成績が良かったのかもしれないけれど、
追加・リメイク作出そうだしなーと躊躇する人もいそうだったり(←私)。


で、そんなコーエーの記事、

> 『遥かなる時空の中で』シリーズではこれまでに13作品・累計販売本数70万本、
> 『金色のコルダ』シリーズも計5作品・累計25万本を売り上げ、
> ともにネオロマンスシリーズの人気を支えている。

ネオロマ第1作なアンジェリークシリーズの文字が欠片も見当たらないよ……。
看板タイトルは遙かにシフトしたのかいねぇ。
まあ、遙か3とアンジェエトワールあたりの流れからしたら、そうかもしれん。





ところで、最近PCの爆音を恐れてPC起動率が下がる毎日です。
イヅナは妹シナリオで友達コンビそれぞれと、コンビセットでのEDを見たんですがねぇ。
妹シナリオとこのコンビだけだと(正剛ルートはプレイしたのがずいぶん前過ぎて忘れた)
話の全容がさっぱりわからないままなので、進めたいのになぁ。

あと、携帯型ゲームを活用することを考えて、
PSP版クラナドをほしいなぁと思いながらも、まだ迷ってます。
DSはGS1&2両方積んだままですが、
なんかパラメータやらイベント発生時期やらを
攻略サイト見ながらやるのが面倒になってきて放置中。
攻略サイトもPCじゃなくて、ケータイやWiiで見てやるようにしなければ。
PSPは文字入力が面倒なので、あんまりWebブラウザ利用する気になれん。
関連記事
スポンサーサイト
その他乙女トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。