--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'08.03.Sun

DSひぐらしのなく頃に絆:第一巻 染伝し編

「鬼曝し編」のリメイクみたいですね。
漫画で読んでいたけど、ちょっと展開違うなぁ……とは思っていたので。
つーか、夏美ちゃんのビジュアルが可愛い。
あの内気うじうじ性格に似合わん。
てか、内面ツッコミが圭ちゃんっぽく軽妙なところがあって、
それもなんか似合わないなぁ、とは思っていたのですが。
緑髪であの高さの髪型は、ランカちゃんっぽいなーとか思ったりしなかったり。

暁くんはなかなか見た目も性格もよろしい男子。
でも、ARIAの影響で「あきら」じゃなくて「あかつき」と読んじゃうんだよなぁ。

思い込んだらまっしぐらなところは
祟殺し編の圭ちゃんくらいのウザさでしたが、
凶行に至るほどの狂気をはらんでるのはかーちゃんの方で、
夏美さんはダウナーな感じにまっしぐら。
結局友達の冷たい振る舞いが本当だったのか、
自宅での惨事がどこまで現実なのかとか
イマイチ分からないところではありましたが、
最後の「アダジハオニダガラ」な濁音交じり発言は
DDDのユキオちゃんみたいだなぁ……とか思って読み終わりました。


いくつかTIPSの回収ができていないので、
もうちょっと攻略サイトを頼りに進めようかと思います。


それにしても、ほとんどボイス無しでちゃくちゃくっと読み進めてしまったのですが、
夏美父は藤原啓治さんだったのか……!
ヒロシな感じかしら。
関連記事
スポンサーサイト
ひぐらしのなく頃にDSトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。