--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'08.08.Sat

PSP星色のおくりものPortable

チマチマと攻略サイト参照しながら読み進めていたのですが
全キャラ攻略終わりましたのでまとめて感想です。

うーん、なんというか……。肌に合わなかったのかしら。
ここまで「なぜそれを言う!」「それは違うだろ!」とか
ダメ出しツッコミを入れたゲームは久しぶりかもしれない。
キャラはいいんですけどねー。攻略対象4人しかいないけど。
ストーリーがイマイチ好きではなかったのが多かったようです。

それと、システムがイマイチ。
既読スキップはLボタン押しっぱじゃないといけないし、
(ソラユメみたいに「次の選択肢へ」スキップがあればなぁ)
PSP版追加の星占いシステムはいらない。
「未来」とかは次のシナリオの予測になるし、好感度判定も役立つけど
1つしか選べないって意味ないじゃん!
しかも共通ルート中だと「未来」とか選んでも変化ないわけだし。
それから、日付の変化がわかりづらかったです。
1日の始まりにカレンダーが出るとかすればよいのに。
それこそソラユメみたいに。
同じ教室やバス停の背景のまま、
「………………。
…………。
……。」
の表示での時間送りもないのに実は次の日だったとか時々あって、
あれーな感じになることが。


攻略順は
転校生・稲船くん→陸上・鳴滝弟→人見知りカメラ・紳→セクハラ教師・鳴滝兄
の順でした。
鳴滝弟シナリオが私的に一番ダメだったので、最後じゃなくてよかった。
セクハラ兄貴はゲストキャラがウザくてたまりませんでした。
鳴滝弟は、本人ルートではイマイチだったものの、紳ルートで見直しました。
弟→紳の順でよかった……。
兄ルートでは稲船くんと紳の気遣いにホロリ。


キャラ別ネタバレ感想を書いていたのですが、
長くなったのでそれぞれ別エントリーで。

関連記事
スポンサーサイト
星色のおくりものトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。