--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'11.07.Sat

PSPネオアンジェリーク:開始

DQ9をとりあえずクリアしたので、
前回買おうかと思ってラブプラスに流れてしまったネオアンを開始しました。

アンジェリークシリーズはトロワ止まり。
久々のプレイです。
エトワール、ネオアンはアニメでは見ていたのですけれどね。

とりあえず、レイン狙いです。
お供はずっとレイン。
これでいいのだろうか……。
攻略情報見ずに適当にやっていくことにします。


そんなこんなで、仲間が4人揃って、お食事会も2回目をしたあたりなのですが、
ヨルゴ理事ってこんな非道キャラだっけ??
アニメはもっといい人だったような気がしますが。

あと、アルカディアの女王伝説で衝撃だったのが
「女王は元の世界に帰った」って。
えええーーー、コレットさん……。
ていうか、エトワールで聖獣の守護聖になった人々も
帰っちゃったっていうのですかい?
このあたり、エトワールでそういうことがあったのかしら、うーん。
「サクリア」という用語は残っているようですけどねぇ。


システムは快適です。
コルダ2みたいにセーブは上書き禁止とか出来るし、
メッセージ履歴画面で友好度の上昇値が数値で見えたりするし、
その点、ネオロマシリーズで共通のシステムになってるのかなぁ。

ただ、お部屋での会話は、既に選んだことがあるのか無いのかが分からないので
選んでしまってから、既読の青色メッセージになってたとかよくあります。

モブの人々もフルボイスなのですが(主人公ボイスだけなし)、
モブの顔グラはいらないかも。
名前は違っていても、年代と性別で同じグラフィックだから……。
そして、フルボイスなのはやっぱりいいですね。
てか、後で「フルボイス」が出ているのはネオアンだけ?
PSPの遙か3とかコルダ2fもフルボイスじゃないんだったっけ。
でも、主人公名を「アンジェリーク」とすると名前で呼んでくれるのは嬉しいです。
「君」とか「彼女」とかにされ慣れているので、ちゃんとテキストどおりなのが嬉しい。


まだ序盤なのに、レインの部屋会話で「私のこと」を聞いて
「天使だと思った」とか、アンジェならではのくすぐったいセリフに
ニヤニヤしてしまいました。久しぶりだなー、と。
最近、ハイファンタジーな乙女ゲーやってなかった気がするので
こういうセリフが出てくる作品はニヤニヤします。


関連記事
スポンサーサイト
ネオアンジェリークトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。