--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'11.22.Sun

PSPネオアンジェリーク:レインED1、レインバッドED

取り逃した食事会4回目(?)前のクイックセーブデータから再開して
マップをウロウロすること数時間。
レインEDにたどり着きました。
しかし、ED2(護り石11種ゲットの上、恋愛進める)にするには
2周目以降じゃないとだめとか……。今気づきました。
とりあえず、さっさと最初からプレイしなおせってことですね。
話題もいろいろ、イベントもいろいろ取りこぼしていることですし。

そうそう、レインの髪のメッシュ部分は地毛だそうですねー。
似た髪形の某ウサミミ仮面の中の人の弟は赤に染めたみたいだけど。


ネタバレあり感想は以下。



「世界が滅んだとしても、お前のいない世界はいやだ」的発言。
イイヨイイヨー。
なんかこれがアンジェシリーズの醍醐味ですよね!!
アンジェの萌えを思い出した。
トロワのデート会話に笑えるのがあるのも、私的には萌えでしたが。

ヨルゴを助けてからすぐに恋愛4段階にあげておかないと、
ノーマルルートに入ってしまうのですが、
レインルート(急転直下)に入ってからは一気に展開が変わりました。
アンジェの力を財団のアーティファクトで増幅させて時空転移を行う、
でもそれはまだ女王ではないアンジェの死に繋がるということで
止めに来るレイン。
それでも時空転移を行うことを決めると、バッドエンドなのですが
レインとともに死んで「お空の二つ星」として語り継がれるのも切ないけど
レインが取り残されて、老いたレインが「やっとお前の所へ行ける」と
言うのも切なくて。
でもどうせなら、世界が滅びちゃうバッドEDもほしかったなー。なんて!


時空のはざまに落ちたレインを救うべく、銀の大樹に願ったら、
すんなりレインが現れたのにはアレレでした。
ラスボス戦をともに戦うには復帰してなきゃならんからか。
でも、レインを助けるべく戦うアンジェも良いと思うのです。
あっさり再会できたからもしやラスボスバトルもないのかと思いましたが、
一応ありましたね。
でも、ニクスに憑いたエレボスじゃないのか。

何があってもずっと離さないから、というベタベタなEDでしたが、
EDアニメにちょっとキュン。
てか、EDアニメがあるのを忘れていた。
アンジェを背後から抱き締めて、これぞ「ラブ羽交い絞め」。
アンジェの瞳にレインが映り込んでるにのは、
ちょっと吹きそうになりましたが。
関連記事
スポンサーサイト
ネオアンジェリークトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。