--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'12.18.Fri

PSPネオアンジェリーク:ジェイドED1,2

3キャラ目のクリアにして、ようやく初めて
護り石コンプしての聖地お持ち帰りいや、お持込みEDである
ED2を見ることが出きました。
女王になったら今の世界の理と違う流れで生きなければならないけど
護り石コンプしてくれたから同伴者つけてやるよ!みたいな流れ。
えー、護り石揃えなくたって、頑張ったんだから連れて行かせる選択肢を
与えてやれよー、なんて思っていたわけですが。
下界に戻ってこられる通常のEDのが幸せに思えるのは気のせい?

にしても、連れてかれても家族や友人という未練がなさそうな男性陣。
レインくらい? 兄さんいるけど、でもそこまで未練にならないだろうな。
そう思うと通常アンジェの聖獣守護聖チームのが
いろいろ断ち切ってやってきた人が多かったよなぁ、と思います。
国王だったり、社長だったり、武人だったり。

さて、ジェイドED1は実は2ルートで見ています。
1回目は4段階更新で「私のことが好き」を選んで
レインとの会話に割って入って、あれ、そのあたりで選択肢でも誤った?
部屋会話での呼び方がなぜか「アンジェリーク」。
で、話す内容話す内容、ジェイドが失恋したっぽい切ない話し方。
えええ!? なんか私見逃した!?!?
「愛してる」の話題も手にはいらず、
たしかコズの占い師にも「もう道が交わることはない」的発言をされた気がするし
最終決戦も普通の女王EDみたいな流れだー、なんて思っていたら
(しかもその時に「好きだったよ」とか言われる)
ラスボスクリア後に「女王にならない」と答えたら、
なんかアンジェがジェイドに告白している!?!?
その後、普通に「愛してる」の話題もゲットしていろんなイベントも発生させて
迎えたEDと一緒だったし……。
ありゃなんだったんだろう???

ともあれクリアです。



一応、ストーリーに関するネタバレ込みでの感想は以下より。
いや、たいしたことないんですけどね。



ジェイドは虹華の森で発掘されて、その時に多くの研究者が死んだとか。
それをジェイドは覚えていなくて、レギオンバトル後にヨルゴに指摘されてましたが
うーん、結局それはジェイドが引き起こしたんだっけ?
どんだけ集中せずにプレイしてんだか……。

ともあれ、そんなレギオンバトル後に岩の下敷きになって壊れたかに思えたジェイドが
アンジェの声を聞いて復活!
その後自分に違和感を感じて壊れてる?壊れてる!?とか言ってたけど
それは恋するココロだよん、てな話でOK?
アーティファクトの神秘☆
……結局科学的にはなんにも説明されとらんのですが。

天然タラシ系として描かれているようだったのですが
それって一般市民向けの描写が多くて
(君が笑顔でいることが僕の幸せとかをモブに言う)
アンジェが嫉妬!みたいなイベントもほんのちょこっとあっただけで
(靴を直してあげて、後でウォードンで再会して飲みに誘われた)
なんかイマイチ盛り上がりにかけたなぁと思いました。惜しい。
これを自分に何度も言われる方がワクワクするのに。

あと、老人モブに対しても「君」とか言う二人称はやめなさいとか思いました。
見た目は20代の青年なんだから……。

関連記事
スポンサーサイト
ネオアンジェリークトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。