--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'01.22.Fri

2010年冬開始アニメ感想

ざくざくと前クールのアニメまとめ感想を簡単に挙げていきましたが、
次は今季アニメ。

デュラララ!、バカとテストと召喚獣、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト、君に届け

後はまだ見てないでーす。

以下から感想

・デュラララ!

これまた関西最速ありがたや。
2話まで見ました。
登場人物多すぎでついていけないかと思ったけど
2話はみっちり1話の別サイドから見た物語で、
1つの事件も解決して(?)いて、すっきり見ることができました。
主人公じゃないけど、宮野マモのスベリでよく喋るキャラが
とても合ってて楽しいですw


・バカとテストと召喚獣

人気ラノベだそうで。
演出も面白いので視聴継続予定です。
そしてここにも鈴木達央さんがー。


・ソ・ラ・ノ・ヲ・ト

なんか力を入れている枠らしく、楽しみにしていたのですが
うーん、なんとなくARIA的なの? だけど戦場。
ラッパ下手なくせにとか致命的。
迷子になったからってラッパ吹くとか、うーん??
切ってもいいかなぁと思いつつ、とりあえず2話は録画予約入れてます。


・君に届け

関西は何故か12月末からの放送。
いい評判は聞いていたのですが、確かにいい!
恋愛主軸じゃないから安心出来るのかなぁ。
ていうか、風早くんのその行動、「惚れてまうやろ!!」的なのが多い。
なにこれ、天然王子なの?
ギャル系友達とちょっとぎくしゃくしているところまで見ています。
関連記事
スポンサーサイト
2010年アニメトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。