--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'08.19.Sun

Under the Moon:隠しキャラB,Aエンド

これですべてのエンディング終了。
シーン回想も本編CGも全部埋まっているけれど、差分CGがどこか足りないらしく
最後のアルバムが開かない……。
でもどれが、そしてどこで逃したのかを攻略サイト見ててもわからないので
もう諦めるかも。クスン。


エンディング的にはAがグッドエンドだとは思うんですが、
うーん、なんだかなぁ……。
Sゴコロが芽生えた彼というか、Mゴコロに目覚めたアーシェさんというか、
結局は「あなたさえいればそれでいいの」的なのが
なんだか微妙にしっくりこない。
頭の花飾りはかわいいんですけどね。


レニと両手に花なBエンドの方が、なんとなく納得。
Cエンドと違ってテンプテーションにかかっているわけでもないレニに対しては
それでいいのかよ……と思わなくもないのですが。
なんだろう、結局は「レニが幸せそうだからいいか」とか
思ってしまったのか、私。
Aだと「生涯思い続ける」だけで、抱くことも叶わぬわけだしな。
ていうか、「生涯思い続けるくらいは許せ」なんて言われて
レニもアーシェのことは忘れて幸せを掴めよ!とか思ったのに
条件付きとはいえ結局手元に残して、レニのやりたいようになったから
まあいいか、と思ったのかな。




さて、あとはファンディスクのつきいろ待ちです。
メッセで予約したのでレニ込みのお風呂特典CDが楽しみ。
でも、予約がつい最近なので発売日到着は諦めてます。
Under The Moonトラックバック(0)  コメント(0)
2007'08.12.Sun

Under the Moon:隠しキャラCエンド

隠しキャラルートになると、一気にがらりと変わりますね。
前半の天秤パートがない分。

とりあえずネタバレ三昧なので、以下にて。
 ...READ MORE?
Under The Moonトラックバック(0)  コメント(0)
2007'08.05.Sun

Under the Moon:レニCG回収

お取り置きなレニの両グッドEDも回収して、あとは隠しキャラだ~と
思っていたら、CG取り逃しがあって隠しキャラルート開かず。げふ。

というわけで、レニのCG回収の旅。
と言いつつも、そんなに無駄なプレイをすることもなく終了できました。

1つ目は、愛憎ルートでの安物ペンダントのプレゼント。
2つ目は、ルート確定前のキスマーク。
3つ目は、2つ目続きイベントで純愛ルートの体育館倉庫花束プレゼント。

なんつーか、どっちのプレゼントツンデレツンデレしてて可愛いのなんの!
花束の方で、キスしたいから顔見せて、と言っているのに
「顔が赤くなくなったら」とか言って拒否るのが、ものっすごいかわいいんですが。


クール系ツンデレ、素直じゃない系がこんなに好物になろうとは……。
自分でもビックリだ。
Under The Moonトラックバック(0)  コメント(0)
2007'07.19.Thu

Under the Moon:レニA,Dエンド

愛憎グッドのAエンド、純愛グッドのDエンド。
これでレニのエンディングコンプです。
いやー、どんだけ大切にお預けにしていたんだ、私。


まずはAから。

勝敗判定は自己申告?
結局勝負がついた場に立会人いないんだもんなー。

新魔王様とのHシーンは、アーシェはすっぽんぽんなのに、
レニはほぼちゃんと服着たままでなんか違和感。
そして、「魔王様、魔王様」と完全に下の立場になってしまった口調のアーシェが
なんか残念。タメ口でいてほしかったな……。



そして、D。
兄弟バトルから帰ってきた人影、またセイジュがレニぶら下げて
帰ってきたりするんじゃないかとドキドキしました。
(最終選択肢らしいセーブデータからやったので)

セイジュが「兄さん」と呼んだのが、ベタなのに萌え。
仲の悪い兄弟(しかも双子)の和解っていいじゃないか!
AMEDEOのカレ彼やりたくなってきた。

魔界に戻ってからのHはないのですが、
Aエンドと似た感じのシチュエーションで座っているレニですが、
こっちのが好き。
アーシェが赤リボンだからかしら。
そして「???」さんと同じようなハッピーエンド。
ううむ、なんだかな……。
Under The Moonトラックバック(0)  コメント(0)
2007'07.06.Fri

羊でおやすみ双子編

UTMのファンディスクは購入予定ですが、
なんだか別売りのドラマCDが出るんだってよ!
ちょっと前に話題に出した羊でおやすみシリーズの番外編で、
レニとセイジュが担当。
か、買わねば……。

そして、シナリオ担当はやっぱり同じひよさんだったんですね。
全然違うルートでこのおやすみシリーズを知って、サイトを見たとき、
「あれ?」と思っていたので。


ゲーム自体はまだ予約していませんが、
レニ込みのドラマCD目当てでメッセサンオーの予定です、多分。
つーか、あそこはいつになったらクレカ払い出来るようになるんでしょうねぇ。
Under The Moonトラックバック(0)  コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。